はやぶさに自由席で乗ってしまった時の対処法!立ったまま乗るのはNG?

※アフィリエイト広告を利用しています

旅行

普通新幹線と言えば、自由席と指定席がありますよね。

しかし、東北新幹線のはやぶさ号には自由席がないのはご存知でしょうか。

そうとは知らず「はやぶさ号に自由席で乗ってしまった!」と経験された方が沢山いるはずです。

「はやぶさ号に自由席で乗ってしまったけどどうすればいいの?」「いつも自由席しか乗らないのに」と困ってしまうと思います。

はやぶさに自由席で乗ってしまった時の対処法!立ったまま乗るのはNG?についてご案内していきますね。

スポンサーリンク

東北新幹線はやぶさ全席指定なのに自由席で乗ってしまった!どうする?

悩む男性

「東北新幹線はやぶさに自由席で乗ってしまった!」場合はどうすればいいのでしょうか。

知らずに乗ってしまった時焦りますよね。

私も昔そんな経験をして焦って不安でいっぱいだったことがありますし、私の友人も同じような経験をしたと耳にすることが多くありました。

そもそもなぜはやぶさ号には自由席がないのでしょうか。

スポンサードリンク

はやぶさ号は全席指定なので自由席がない

はやぶさ号は自由席がないので指定席をとっておく必要があります。

ちなみに、他の新幹線に比べてはやぶさ号の料金は100~520円程度割高な上に、さらに530円の指定席料金が発生します。

個人的にも旅費を少しでも抑えたいので割高になるのは辛いです。

「自由席がないのであれば、立って乗れば大丈夫でしょ」と考える方もいるでしょう。

しかし、自由席特急券で自由席車両以外の車両に立ち入ることが出来ません。

そのため、自由席特急券ではやぶさ号に乗ることは違反になってしまうので気をつけてくださいね。

はやぶさが全席指定で自由席がなくて驚くSNS上の声

SNS上でもはやぶさに自由席がなくて驚いている方が大勢いるようです。

「新幹線には自由席がある」と思い込んでしまいますよね。

私もそのうちの1人でした。

私も以前はやぶさを利用したことがありますが、乗る直前で「自由席がない!」と知り、慌てた記憶があります。

「なぜ?はやぶさには自由席がないの?」と考えてしまう方が大勢いるのではないでしょうか。

これから詳しく理由をご説明していきますね。

スポンサードリンク

そもそも東北新幹線はやぶさに自由席がない理由は?

そもそもなぜ東北新幹線はやぶさには自由席がないのでしょう。

その理由は以下の3点です。

  • 仙台までの利用者を「やまびこ」に誘導するため(やまびことの差別化)
  • はやぶさは長距離輸送がメイン
  • 採算性が良い

個人的には旅費を少しでも抑えたいので、自由席があればいいのにと思ってしまいます。

ひとつひとつその理由について詳しくご案内していきますね。

①仙台までの利用者を「やまびこ」に誘導するため(やまびことの差別化)

もし、速達型のはやぶさ号やはやて号に自由席を設定してしまうと、東京~仙台・盛岡間を行き来する人が殺到してしまう可能性が高くなってしまいます。

やまびこ号は、停車駅が多く所要時間が長いので、はやぶさ号を希望する人が多いです。

個人的にも所要時間が長いのは嫌と思ってしまいます。

特に急いでいる方や子連れだときつすぎますよね。

JR東日本は、混雑差を防ぐためにも、はやぶさ号には自由席をなくし「全席指定席」にしたようですね。

スポンサードリンク

②はやぶさは長距離輸送がメインだから

はやぶさ号は、長距離輸送が中心です。

新幹線を利用して長距離で移動する人の多くは、着席保障がある指定席を選ぶ人が圧倒的に多いです。

私は実家に新幹線で帰るとき、片道4時間以上かかります。

混雑期だと席の確保ができず長時間立ちっぱなしの可能性がある自由席ではなく必ず指定席を選んでいます。

個人的には移動で疲れたくないからですけど、皆さんもそうではありませんか?

はやぶさ号はこれに該当し、指定席を選ぶ人が多い事情があります。

③採算性が良いから

皆さんもご存じの通り、指定席特急券は自由席特急券より値段自体が割高です。

乗客にとっては料金が高い分、金銭面でデメリットになる一方、鉄道事業者にとっては収益高が増えるのでメリットになります。

「自分たちだけ得して利用する側は損ではないか」と思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし、東北新幹線の盛岡駅以北は、線路建設の借金の負担が残っており、少しでも収益を増やすことが課題となっているようなのです。

もし、自由席を設定してしまうと、収益が減り、頭を悩ます事態になるからでしょうね。

スポンサーリンク

新幹線はやぶさに自由席特急券で乗ってしまった時の対処法は?

はてなマークと考える女性

まず、はやぶさ号は全車指定席です。

全車指定席の列車は、指定券を持っている人しか乗車できないことを覚えておきましょう。

そのためはやぶさ号で自由席特急券を使って乗車ができないのが基本です。

もし乗ってしまった場合は、駅員さんなどに相談しましょう。

乗車する前であれば、駅のみどりの窓口で指定席特急券でとり直してくださいね。

また、はやぶさ号に指定席を取らずに乗る方法があります。

大きく分けて以下の2通りです。

  • 乗った電車が満席の場合【立席特急券の発売】
  • 乗った電車に空席がある場合

これらを詳しくご案内していきますね。

①乗った電車が満席の場合【立席特急券の発売】

通常、乗りたい列車の指定席が満席の時は、自由席に乗ることが可能です。

ところが、はやぶさ号には自由席がないので救済処置があります。

それが、「立席特急券」です。

この立席特急券は満席になるまで販売されません。

ちなみに、立席特急券は立って乗ることが指定された切符で乗車列車と号車まで指定されるんですよ。

販売数が制限されているので、立席ですが混雑せずそれなりに快適そうです。

立席特急券の注意点は?

立席特急券には注意点があります。

先ほどもご案内しましたが、乗車列車と号車まで指定されているので、特定の発車時刻の列車しか乗ることができません。

基本的に先発や後発の列車には乗れないので覚えておいてください。

もし乗り遅れたら、後続列車に乗ることは特例規約で認められていますが、1本前に乗るのは完全にアウトなので気をつけてくださいね。

個人的にも立席特急券があるのはありがたいですが、指定席特急券とほぼ同じ扱いなのでなんとしてでも指定席特急券で乗れるようにしたいです。

②乗った電車に空席がある場合

もし乗った電車に空席がある場合は、指定席をとって乗るという考え方が基本です。

しかし、空席があっても指定席を取らずに乗れる区間があります。

知らない人も多いのではないでしょうか。

「どの区間が含まれるの?」「自分の利用する区間は該当するのか」と思いますよね。

詳しくご説明していきますので覚えておいてくださいね。

東京ー仙台間が乗車区間に含まれるとき

東京ー仙台間は、特例措置がありませんので、空席がある場合は指定席を取らないと乗ることができません。

もしどうしても自由席を利用したいのであれば、やまびこ号などの他の新幹線を利用しましょう。

ちなみにやまびこ号は、はやぶさ号より所要時間が役30分~1時間ほど長いですが、割引切符が利用できたり、自由席があるのでお得に乗車できますよ。

仙台ー盛岡間の利用

仙台~盛岡間では途中の駅に止まらない場合と途中各駅に止まるパターンがあります。

仙台~盛岡間では途中の駅に止まらない場合は、特例処置がありません。

そのため空席がある場合は指定席を取らないと乗れないので気をつけましょう。

途中各駅にとまる場合は、特例として自由席特急券で指定席車両に乗ることが出来ます。

空席があれば着席しても問題ありませんが、指定席特急券を持った人がきた場合はその席を譲らなければいけないので気をつけてくださいね。

盛岡ー新函館北斗の間の利用【特定特急券】

盛岡ー新函館北斗の間の区間では、特定特急券が販売されています。

自由席特急券と同じ料金ですが、指定席車両の空席に乗車することが出来るんです。

しかしこちらも指定席特急券を持った人が来た場合は席を譲らなければいけないので気をつけてください。

特定特急券を買うときは、窓口で立ち席乗車であることを伝えるとスムーズですよ。

新幹線料金の節約になるとの噂もある「特定特急券」の詳細については以下の記事をご覧下さい!

>>特定特急券とは?自由席券との違いや新幹線料金の節約になるのか解説!

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしょうか。

これからご利用される方は、今回の内容をぜひ参考にしてみてくださいね。

記事をまとめると次の通りです。

  • はやぶさ号は全車指定席のため自由席特急券がない
  • 自由席特急券で自由席車両以外の車両に立ち入ることが出来ない
  • はやぶさ号に指定席を取らずに乗る方法がある

はやぶさに自由席で乗ってしまった時の対処法!立ったまま乗るのはNG?をご覧いただきありがとうございます。