関ジャニ∞やめた人の理由と現在!脱退メンバー3人はどんな活動してる?

※アフィリエイト広告を利用しています

ジャニーズ

2月4日に関ジャニ∞からグループ名を変更し、今年デビュー20周年を迎え衰えるどころかどんどん勢いを増している印象があるSUPER EIGHT

関西出身らしい軽妙なトークや歌やダンス、更にはドラマや映画など幅広く活動しているメンバーも多くいらっしゃいます。

そんなSUPER EIGHTですが、関ジャニ∞時代、つまり結成当初から脱退メンバーが3人出ている件や、その脱退理由はご存じでしょうか?また、やめた人は現在、どのような活動をされているのでしょう?

この記事ではSUPER EIGHT(元関ジャニ∞)やめた人(3人)が辞めた理由や、脱退メンバーが現在どんな活動しているかについて解説していきます!

スポンサーリンク

SUPER EIGHT(元関ジャニ∞)は元々8人グループ!

まず2024年現在のSUPER EIGHT(元関ジャニ∞)のメンバーをおさらいしておきましょう。

  • 横山 裕(よこやま ゆう)
  • 村上 信五(むらかみ しんご)
  • 丸山 隆平(まるやま りゅうへい)
  • 安田 章大(やすだ しょうた)
  • 大倉 忠義(おおくら ただよし)

以上の5人で活動されているわけですが、初期メンバーは8人でした!

2002年12月に関西ジャニーズJr.として出演していたテレビ番組をきっかけに、レギュラー放送していた関西テレビのチャンネル番号が8だったことやメンバーが8人だったこともあって「関ジャニ8」が結成されました。

2024年2月3日までのグループ名である「関ジャニ∞」は、2004年のCDデビューに合わせて「無限大の可能性」の意味を込めて「8」を横倒しにした「∞」に変更した(読み方は同じ)そうです。

それからグループの人数は変わっていっていますが、関ジャニ∞という名前は変わらないままグループ活動を続けられ、2024年2月4日からはSUPER EIGHTとして第二章のスタートを切られました!

今回の改名でも「EIGHT」という数字は残されたことから「エイトを残してくれてありがとう!」というファンの声が多く見られましたね。

スポンサードリンク

関ジャニ∞からの脱退メンバーは何人?理由は?

SUPER EIGHTは関ジャニ∞時代、長らく7人で活動されていたこともあって、脱退メンバーは2人というイメージが強いかと思いますが、実は3人いらっしゃいます。

グループを脱退された順に、内博貴さん、渋谷すばるさん、錦戸亮さんの3人ですね。

渋谷すばるさんと錦戸亮さんについては、デビューから20年近く経過してからの脱退ということでファンからの驚きの声も多かったですよね。

また、渋谷さんと錦戸さんは、長く関ジャニ∞でメインボーカルを務めていたことから、二人が抜けた頃から「今後の音楽活動はどうなるの??」と疑問視された時期がありました。

その頃から増えだした「関ジャニ∞は生歌が下手?」との意見ですが、実際はどうなのでしょうか?

以下の記事で解説していますので、よければご覧ください。

>>関ジャニ∞は生歌が下手?上手いor音痴で口パクしているメンバーは誰?

スポンサードリンク

SUPER EIGHT(関ジャニ∞)のメンバー変遷は?

2002年に8人で結成したSUPER EIGHT(関ジャニ∞)ですが、どのような変遷を経て5人になったのかまとめました。

2002年 結成【8人】
横山裕・渋谷すばる・村上信五・丸山隆平・安田章大・錦戸亮・大倉忠義・内博貴
2006年 内博貴さん脱退【7人】
横山裕・渋谷すばる・村上信五・丸山隆平・安田章大・錦戸亮・大倉忠義
2018年 渋谷すばるさん脱退【6人】
横山裕・村上信五・丸山隆平・安田章大・錦戸亮・大倉忠義
2019年~ 錦戸亮さん脱退【5人】
横山裕・村上信五・丸山隆平・安田章大・大倉忠義

ごらんの通り7人→6人になる期間が長かったことが「初期メンバーは7人で脱退メンバーは2人」というイメージに繋がっているのでしょう・・・

では、脱退した3人のメンバーの辞めた理由と、現在の活動について詳しく紹介します。

スポンサーリンク

関ジャニ∞脱退メンバー(やめた人)1人目 内博貴

内博貴さんは2005年7月16日に芸能活動を中断し、2006年の年末に関ジャニ∞と当時兼任していたNEWSから脱退扱いとなりました。

当時は錦戸亮さんもNEWSと兼任されていたので、一時期NEWSには関ジャニ∞のメンバーが2人いたことになります!

脱退理由は飲酒?

そんな内博貴さんの脱退理由は「未成年飲酒」です。

成人年齢が変わっても飲酒可能な年齢は今も昔も20歳からですが、2005年7月16日に内博貴さんは18歳という年齢でお酒を飲まれていたことから警察によって補導され、大きなニュースとなりました。

事務所は事態を重くみて無期限の謹慎処分(活動自粛)が言い渡されました。脱退への流れは前述の通りです。

ですが、どうして彼だけが補導されたのか気になりますよね?

どうしても「未成年が内くんだけしかいなかったってにわかに信じられないんだけど・・・」と疑ってしまう方もいらっしゃるでしょう。

報道された内博貴さんの未成年飲酒問題の経緯は以下の通りです。

7月14日午後9時ごろ 仙台市内の飲食店でスポーツ局員らが開いた食事会に出席(飲酒)
7月15日午後1時ごろ 番組に出演していた菊間千乃アナウンサー(当時33歳)ら数人と別の飲食店に出かける(飲酒)
7月15日未明 仙台市内の公園で「少年が暴れている」という通行人からの通報で、仙台中央署の署員が内さんを発見し任意同行

スポーツ局員というのは当時「バレーボールワールドカップ」の番組制作をしていた(某テレビ局の)人だと言われています。NEWSはオフィシャルサポーターを務めており、打ち上げ的な食事会に内さんが誘われたという形になりますね。

ただこの時、他のNEWSのメンバーはおらず「内博貴さんだけしかいなかったのか?」は非常に疑問視されました。

また(某テレビ局の)アナウンサー含め、そこにいた大人の社員たちが内博貴さんに飲酒を勧めた可能性もネット上では議論されていましたね・・・

なぜ二回の食事に内博貴さん一人しかメンバーはいなかったのでしょうね・・・??

もちろん答えは出せませんが、そのような経緯があったのは事実で、内博貴さんは脱退するはこびとなりました。

現在は舞台を中心に活動中!

報道があった直後、謹慎期間は「心に穴があいたようだった」と後に語った内さんですが、ケジメをつける意味でもジャニーズ事務所を退所するつもりでした。

しかしジャニー喜多川さんに『Youには辛抱する力はないのか』と強い口調で説教されてなんとか思いとどまったそう。

そして関ジャニ∞とNEWSからは脱退となりましたが、研修生として舞台に復帰されたのです。

必死に努力を続けた内さん。2007年7月に少年隊の主演舞台『PLAYZONE 2007 Change2Chance』で現場復帰を果たすと、翌2008年1月には研修生を卒業されました。

8月5日に行われた関ジャニ∞グループ初となる東京ドームコンサートにて、アンコールでステージに登場するまでになりました。

これもメンバーの人徳あってのことだと思いますし、関ジャニ∞史に残るワンシーンですよね(涙)

その後も内さんはジャニー喜多川さんに努力が認められ、ソロコンサートが開催されたり、2010年には舞台『ガイズ&ドールズ』で初主演を務めるなど、どんどん活動の場を広げていきます。

2013年10月には単独公式ページが開設されました。

以降も舞台に映画にドラマにラジオに、挙げればキリがないほど出演されています。

2023年も単独コンサート『HIROKI UCHI LIVE 2023 ~Live Houseにおいでよ~』が開催されましたし、10月には舞台「少年たち 夢を突き抜けて」に出演されるなど、めちゃくちゃ忙しい日々を送られているようです!

ちなみに最近では密かにゴルファーとしてプロの資格を取るのが目標だそう。

BSで放送されており、現在のその活躍を垣間見ることができます!

スポンサードリンク

関ジャニ∞脱退メンバー(やめた人)2人目 渋谷すばる

渋谷すばるさんは2018年7月9日にグループ脱退2018年12月31日をもってジャニーズ事務所を退社されました。

関ジャニ∞の中でも歌が上手いメンバーとして知られ、その脱退は2018年4月15日にメンバー全員(ただし安田さんは怪我のため欠席)記者会見を開いて発表するほどでした。

スポンサードリンク

脱退理由は音楽の勉強?

そんな渋谷すばるさんの脱退理由は「音楽を学び、自分の音楽を追究したいから」という超絶前向きな気持ちからのものでした。

実は4月の記者会見の2ヶ月前の2月に、渋谷さんから事務所に脱退の意志を伝えたそうなのですが、それ以前からメンバーの横山裕さんに脱退の相談をしていたそうです。

そして渋谷さんをみんなで引きとめたのですが、話し合いの結果、彼の出した脱退という結論を受け止めて快く送り出すことに決めたとのことでした。

「音楽の勉強や自分の音楽の追究はグループにいながらでもできるのでは?」と思われガチですが、そうではなく、渋谷さんとしては「全て自分自身の責任かで今後の人生を音楽で全うしたい」という強い意志があったのだとか。

現在は音楽もプライベートも充実!結婚した?

CMなどの起用契約などから年末までジャニーズ事務所に所属し、2019年2月28日から本格的にソロで活動されています。

あくまで前向きな脱退&退所ということで、一安心したファンも多かったのではないでしょうか?

会見での宣言通りロサンゼルスで音楽を学び、ファンクラブ「Shubabu」の発足、更に2019年10月にはデビューアルバム『二歳』を発表されました。

その後もライブツアーや公式YouTubeチャンネル、公式インスタグラムの開設など、どんどん活動の場を広げていらっしゃいます。

更におめでたいことに2021年5月自身のファンクラブ向けのブログで結婚を発表されました!!

2022年5月にはその女性との間に第一子が誕生したことも、同ブログで発表。

2023年はソロアーティスト活動5周年ということで、タワレコ渋谷店でポップアップショップを開催されたり、10月から12月にかけてライブツアーを開催されるなど、精力的に活動を続けられています!

今年も例年通りファンクラブイベント『babu会』の開催が予定されています!

現在は家族を支える夫として、一人の子供のパパとして、公私共に充実した日々を送られているようですね!

スポンサーリンク

関ジャニ∞脱退メンバー(やめた人)3人目 錦戸亮

錦戸亮さんは2019年9月3日にグループを脱退され、9月30日にジャニーズ事務所を退所されました。

しかし、公式に脱退が発表されたのは9月5日。グループ脱退から2日後のことだったのです。

公式発表の中には「2019年3月末には15周年のツアーを終えて時点で脱退すると決まっていた」とありました。

メンバーの希望として「純粋にファンの方に心からコンサートを楽しんで貰いたい」一心だったため、ツアー終了後の発表になったと書かれていました。

渋谷すばるさんの時とは異なり、記者会見等開かれなかったことから、実は円満退社ではないのではないか?との声も聞かれましたが、2020年6月に発売された「GQ JAPAN」の中で、本人の口から退所の理由が語られました。

脱退理由はアイドル活動への違和感?

一言でいうなれば「アイドル活動への違和感」になると思うのですが、そう簡単なものでは無いようです。

まず2018年の渋谷さんの脱退と安田さんの大怪我をきっかけに、関ジャニ∞を取り巻く環境が変わり、全員が心身共に満身創痍な状態で活動を続ける中で「これからの生き方」について、メンバー同士や事務所のスタッフ等の話し合いを繰り返した、とありました。

錦戸さんにとって、渋谷すばるさんの脱退は大きく、関ジャニ∞は二人のツインボーカルが音楽活動の中心になっていたため、錦戸さんは「自分が引っ張っていくしかない!!」という心境になったのですが、結果的に「頑張りすぎ」につながったと漏らしています。

また「グループがどの方向に向いているのかわからない」「どこまでを目指しているかもわからない」そういった熱量や温度感の差をだんだんと感じてきて、どんどんしんどくなってきたと語られていました。

そんな中で錦戸さんの中で「決定的なできごと」があり、一人で責任を背負って頑張っていくことを決めた、とのことでした。

もう一つは年齢的なところです。アイドルと年齢というのは特に女性アイドルなんかは切り離せない問題ですが、男性アイドルにとっても同様です。

錦戸さんの場合は35歳になり、今後40歳、50歳となっていく中で「同じ事をしている自分は考えられない」という思いがあったようです。

アイドルという肩書きと「自分がなりたい姿」「目指したい姿」と乖離した=アイドル活動に違和感を抱いたことが脱退につながったとのことでした。

アイドルという職業柄どうしてもこういった問題はつきまといますよね・・・

終身雇用の時代ではなくなり、昔に比べてどんどん転職が増えている現在の社会情勢にも通ずる部分があるように思います・・・

現在はでソロデビューしシンガーソングライターや俳優で活躍!

そんな錦戸亮さんですが、ジャニーズ事務所を退社した翌日の10月1日からシンガーソングライターとして活動を開始されています。

いきなり公式サイトや公式Twitter、Instagramを開設し、ソロ曲のMVをYouTubeチャンネルで配信したことから「早すぎる」「関ジャニ∞への恩義が感じられない」として炎上していました・・・

気持ちは理解できますが、契約から外れれば個人の自由ですし、スタートダッシュがうまく決まらないとその後の活動の軌道が乗らないことはあるあるですからね・・・

それぐらい多めに見ても良いのでは?と個人的には思います。。。。

2019年には元KAT-TUN赤西仁さんとのユニット「N/A」で楽曲を発表、公式YouTubeチャンネルを開設し人気を博しています。

最近では赤西さんとのやりとりも話題になっていました!

その後も音楽活動にテレビドラマの主演を務めるといったように俳優活動に大忙しの錦戸亮さん。

特に2023年は『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』で独立後初のテレビドラマで主演を務められたり、Netflixシリーズの配信ドラマ『離婚しようよ』で配信ドラマ初出演。

更に、今年は日英合作映画『Cottontail』で洋画作品に初出演予定があるなど、演技派俳優としての大きな一歩を踏み出された印象を受けました!

これからの活躍にますます期待です!!

スポンサードリンク

まとめ

SUPER EIGHT(元関ジャニ∞)やめた人の理由は?脱退メンバー3人は現在どんな活動をしているのかについて解説してきました!

3人の脱退メンバーがいらっしゃいますが、3人ともが芸能界で活躍を続けているのはかなり珍しいグループのように思います。

特に、内博貴さん一人がジャニーズ事務所(現SMILE-UP.)に残られていて舞台等で活躍されています。

旧ジャニーズには未成年の飲酒や喫煙で辞めた方はいらっしゃいますが、ここまで長くしかも注目を浴びる形で活動しているのは素晴らしいとしか言いようがありません。

脱退理由をみると渋谷すばるさんにしても錦戸亮さんにしても、関ジャニ∞が嫌いになったというよりは自らの夢のために決断をした部分もあるので、eighterとしては少しホッとするのではないでしょうか。

これからのご活躍をお祈りしています♪