ピーチ航空は怖いから二度と乗らない?安い理由や遅延が多い評判を解説!

※アフィリエイト広告を利用しています

旅行

格安航空会社(LCC)の中でも人気の「ピーチ航空」。

国内線はもちろん、国際線も格安運賃のため、飛行機を利用する時、ピーチ航空を利用したり、検討されている方も多いのではないでしょうか。

航空券がかなりお得という魅力がある一方、「怖い」「二度と乗らない」「もう利用したくない」という声も挙がっているようです。

どうしてそのような声が挙がっているのでしょうか。

ピーチ航空は怖いから二度と乗らない?安い理由や遅延が多い評判を解説していきます。

スポンサーリンク

ピーチ航空は怖いから二度と乗らない?

ピーチ飛行機

ピーチ航空は、日本国内で最大規模を誇る格安航空会社(LCC)です。

2019年に同じANAの子会社であるバニラ・エアと経営統合し、更に急成長を遂げているようです。

最大の魅力と言えば、何と言っても手ごろな運賃!

例えば、JALやANAなど大手航空会社だと航空券が2万円程かかりますが、ピーチ航空は、1万円程度で搭乗できます。

格安ということもあり、人気な一方、、、。

「ピーチ航空は怖い!」

「二度と乗らない」

という声も挙がっているようです。

一体なぜ怖い、二度と乗らないと言われているのか気になりますよね。

スポンサードリンク

ピーチ航空は怖い!二度と乗らない!というSNSの声


ピーチ空港についてSNS上でも多くの声が挙がっています。

「ピーチ航空最悪、もう二度と乗らない」

「安全?墜落せんかな?怖いな」

「ピーチは安いけど、障害で欠航便が出ていたり、リスクがあるから怖い」

「ピーチ航空安すぎる。でも怖いから予約しない」

「怖いって聞いた」

ピーチ空港を利用した人が、二度と乗らないと思うのはなぜなのでしょうか?

航空券が格安な分、安全面で「大丈夫なのか」と不安に思う方も多いようですね。

スポンサードリンク

ピーチ航空が怖いと言われる理由は?

はてなマーク

「怖い」と聞くとピーチ航空を利用するのを躊躇してしまいますよね。

実際に私もピーチ航空について、このような声を聞いたことがありました。

ピーチ航空が怖いと言われる理由は、いったいなんなのでしょうか。

気になりますよね?

以下にまとめてみました。

  • 運賃が異常に安いため安全性に不安がある
  • 重大インシデントが発生したことがある
  • 中古の機体を使用している

このような理由があるようですね。

この3点について、詳しく説明していきます。

ピーチ航空が怖い理由 ①運賃が異常に安いから安全性に不安・・・

1つ目の怖い理由として、運賃が安すぎることがあげられます。

SNS上の口コミにも多くありましたが、運賃が異常に安いため安全性に不安があるということです。

お得な料金で、飛行機を利用できるのはありがたいですが、ここまで安いと逆に心配だったり、不安に思ってしまう、、、。

本当にこんな格安で、飛行機を利用できるのか不安になってしまい、皆さん怖いと思ってしまうようですね。

確かにそう思ってしまうのも個人的にわかる気がします。

ピーチ航空が怖い理由 ②重大インシデントが発生したことがある?

2つ目の理由としては、重大インシデントが発生したことがあるということです。

ピーチ航空は、過去に事故の要因となりうる重大インシデントを数件引き起こしているようです。

・2014年4月28日:石垣発那覇行き(予定よりも早く降下)
・2016年12月22日:台北発羽田行き(管制官の指示と異なる滑走路へ一時進入)
・2018年3月24日:関空発福岡空港行き(前輪の不具合により自走不可になり滑走路上で停止)

その中の1つ、2014年に発生した、ピーチ航空の飛行機が着陸直前に意図せず降下し、海面に異常接近した事案です。

ニュースなどで報道され、多くの方の記憶に残っているのではないでしょうか?

こういった事実があるとピーチ航空に対して危険なイメージありますが、大手航空会社のANAでも同時期にピーチ航空を上回る件数の重大インシデントを発生させているのをご存知でしょうか?

ピーチ航空に限らず、どの航空会社でも事故につながりかねない重大インシデントは起こっています。

いつどこで起こるかは分かりません。

それを踏まえると、ピーチ航空だけが「危険」とは一概に言い切れないでしょうね。

スポンサードリンク

ピーチ航空が怖い理由 ③中古の機体を使っている?

3つ目の怖い理由として、中古の機体を使用していると一部で噂されているからです。

確かに、この噂が事実であれば危険なため、怖いと思われても仕方ありません。

しかし結論からお伝えすると、ピーチ航空ではA320-200という非常に信頼性の高い新造機のみを採用しています。


そのため、既存の大手航空会社などから譲り受けた機体を使用している事実は一切ありません。

また、日本の航空会社では国で定められている厳しい安全基準に合格した機体しか使用することが出来ないので、ピーチ航空の機体の安全性について不安に思う必要はないですよ。

スポンサーリンク

ピーチ航空が安い理由とは?

ピーチ飛行機

ピーチ航空が安いのはいったいどのような理由があるのでしょうか?

主に以下の理由が挙げられます。

・使用機材の統一(小型の機体を使用)
・荷物の有料化
・無料の機内サービスを廃止(機内サービスの有料化)
・座席数を多くする(席の配置の間隔を狭くして)
・ネット予約が中心(人件費の削減)
・人気路線だけ運行

上記のような徹底したコスト削減の取り組みを行うことで、低価格なチケットを提供しているわけですね。

コスト削減と言うと、中古の機材を使ったりしているのでは?と安全面について心配する人もいるかもしれません。

しかし、機材など安全面は徹底しており、余計なサービスにコストをかけないことで低価格を実現しているのです。

スポンサードリンク

ピーチ航空の良い点は?

good画像

怖い、二度と乗らないなどの声も挙がっていましたが、ピーチ航空にも沢山いい点はあります。

実際に私も利用してよかったと思うこともあります。

個人的には、やはりなんといってもお得なチケット料金ですよね。

皆さんが、利用を考える1つでもあるのではないでしょうか?

ピーチ航空の良い点についてまとめてみました。

◇ピーチ航空の良い点◇
・単純に安い
・就航率が高い
・意外と安全

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①単純に安い!

何と言っても最大の魅力は、「安い」ということです。

ピーチ航空は、「変動型運賃制度」を実施しているので、時期によって料金が変わります。

時期によっては、ANAやJALの80~90%程度の割引金額で航空券を買えることもあるんですよ。

例えば、東京(成田)-大阪(関西)を片道3,990円~利用できます。

ANAやJALと比べると格安ですよね、、、。

また、通常料金で利用するのも安いですが、セール期間だと、片道2,000円前後の値段で国内旅行したことがあると言っていた友人もいました!

この安さを知ってしまうと、ANAなどに乗るのは高くて、、、と感じてしまいますよね。

②就航率が高い!

ピーチ航空の大きな良い点の一つは、「就航率が高い」ということです。

「欠便や遅延が多い」というイメージや聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

しかし、ピーチ航空は、驚異の就航率の数字をたたき出しているのをご存知でしょうか。

なんと99.8%!!

この数値は大手航空会社にも全然引けを取らない数値なんですよ。

他のLCCに比べては各違いの数値です。

ピーチ航空がたくさん便を出して、素早く運行を行う事によって、会社の利潤を最大化するという経営方針を取っているからのようですね。

そのためにも、機材トラブルを起こさない努力が必要ですし、しっかり整備をしているようです。

③意外と安全?

ピーチ航空は、安全性とクオリティを両立することを企業理念としているようです。

社会的な責任を持って「安全を最優先する」ということが航空会社の責務だと考えているため、安心して利用することができるんですよ。

コスト削減を徹底していますが、クオリティまで下げることはしていません。

実際に2023年までに、墜落などといった大きな事故を起こしていません。

私自身も、何度もピーチ航空を利用したことがありますが、事故など安全面に不安を感じたフライトなどありませんでした。

ピーチの安全性をそれほ心配する必要はないでしょうね。

スポンサーリンク

ピーチ航空には乗らない!悪い点は?

bad画像

ピーチ航空に限らず、利用する時メリットがあるとデメリットもあるでしょう。

先ほどからもご案内している通り「乗らない」という声も多く挙がっていますよね。

なぜ「ピーチ航空には乗らない!」とそう感じるのでしょうか?

ピーチ航空の悪い点についてまとめてみました。

◇ピーチ航空の悪い点◇
・なんだかんだで結局高価になる
・遅延や欠航が多い
・手荷物の重量制限が厳しい

それぞれこちらについても詳しく見ていきましょう。

①なんだかんだで結局高価になる!

悪い点の1つ目として、なんだかんだで結局高価になることでしょう。

格安で航空券を購入しても、手数料やオプションでどんどん支払う料金が上がっていく、、、ということです。

例えば、座席指定や荷物、機内サービスなど全て有料ですよね?

友人と隣の席に座りたいとなると座席指定しないといけませんが、有料です。

荷物が重量オーバーの場合も追加料金を支払わなければなりません。

また、様々な手数料(支払手数料・変更手数料等)などもかかってきます。

必ず、手数料がいくらなのか確認しましょうね。

②とにかく遅延や欠航が多い!

悪い点の2つ目として、遅延や欠航が多いということです。

例えば、令和4年7月~9月の遅延率についてですが、ピーチ航空14.92%に対して、スターフライヤ5.19%やANA10.6%です。

ピーチ航空は「天候」「機材繰り」「その他」の項目で、他の航空会社よりも非常に高い遅延率です。

欠航率についても、国内航空会社と比較すると同等かやや高いようですね。

低コストが売りなので、他の航空会社に比べてより過密なスケジュールとなっています。

そのため、少しのズレが生じると少しずつ便は遅延していき、その日の後便になればなるほど遅延の可能性が高くなるのでしょうね。

また、天候不良や機材トラブルなどで便が遅延や欠航するということも多いようです。

③手荷物の重量制限が厳しい!

悪い点の3つ目として、手荷物の重量制限が厳しいということでしょう。

「このくらい大丈夫でしょ」と安易に考えていると後から痛い目にあいます。

実際に、重量制限は厳しいです、、、。

私の友人も追加料金を払った経験がありました。

重量オーバーになると、追加料金を支払うかオーバー分を処分する必要があります。

ちなみに、手荷物は1人あたり3辺合計が115cm以下のサイズで2個、合計7kgまでは無料で機内に持ち込むことが可能です。

もし、手荷物が7kgに収まらないと分かっている場合には、ウェブサイトで申込みしましょう。

空港カウンターでの申し込みは、割高になるので覚えておいてくださいね。

スポンサードリンク

ピーチ航空以外のおすすめ(LCC)はある?

はてな

ピーチ航空以外にも沢山の格安航空会社がありますよね。

おすすめの格安航空会社(LCC)としては、

・エア・ドゥ(ANAグループの子会社)
・ジェットスター(JAL、三菱商事も出資した航空会社)

運営会社が大きいのでサービスが手厚くおすすめですよ!

私も何度か利用したことがありましたが、快適に空の旅が過ごせました。

また、航空券を購入される際は楽天ポイントが貯まる楽天トラベルもおすすめですよ。

ポイントが貯まりますし、楽天トラベルスーパーセールやお得なクーポンも併用できるのでお得に購入できますしね。

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

記事をまとめると次の通りです。

  • 怖い!二度と乗らない!という声もある
  • 日本の航空会社では国で定められている厳しい安全基準に合格した機体しか使用していない
  • 徹底したコスト削減で低価格を提供
  • 安全性に問題はない
  • 就航率が99,8%と高い

ぜひ、記事を参考にピーチ航空を検討されてみてはいかがでしょうか?

ピーチ航空は怖いから二度と乗らない?安い理由や遅延が多い評判を解説!をご覧いただきありがとうございます。