香水を自分だけに香る付け方!学校でバレない香水や適量も紹介!

※アフィリエイト広告を利用しています

日常

香水をつける習慣はありますか?

好きな香りを身にまとうと、華やかな気分になれたり、前向きになれますよね。

気分が上がるだけではなく、勉強疲れなどの気分転換にも役立つなど、いいことづくめ。

しかし自分だけに香るための分量を誤ってしまうと、学校で先生に叱られたり、香りが強すぎてクラスメイトや、通学の電車やバスで不快感を与えてしまうこともあるかもしれません。

香水を効果的に使いたい人に、また学生さんが学校で自分だけに香るためのポイントを伝授していきましょう!

スポンサーリンク

香水が自分だけに香るようにする付け方とは?

香水と花

香水をつける目的は大まかに2パターンあります。

香りに連動した印象で自分を演出したいという、他人に向けての場合。

あるいは他人には極力気づかれず、自分だけが香りを楽しみたいという場合。

後者の方は、自分が思う以上に香りが強くなってしまうこともあり、なかなか難しいと思いませんか?

香りが弱い気がして、ついついつけ過ぎてしまうという失敗は誰にでも経験ありますよね。

まずは、香水を上手に日常に取り入れていくための、自分だけに香る2つのポイントをご紹介しましょう。

スポンサードリンク

香水が自分だけに香る付け方ポイント①つける場所

香水を手首につける

香水をつける場所で香り方は違うものなのでしょうか?

まず、上半身と下半身とでは、香りの強さや人に与える印象はかなり変わってきます。

「香水」というと、耳の後ろや手首につけているしぐさをイメージしますよね。

耳の後ろや首筋、手首は、太い血管が通り、体温の高い部位であるため、香りが浮き立ち好まれています。

香水をつける場所として一般的ではありますが、学校や職場、レストランなどTPOによっては不適切な場合もあります。

また、手首は腰から上の位置で頻繁に動かすため、自分自身も周りの人にも、香りが立ち過ぎてしまいます。

香りは下から上に向かって広がっていくもの。

基本的にほのかに香らせたいときは、下半身につけると良いでしょう。

  • 内もも
  • 膝裏
  • 足首
  • 脇腹

下から香りが上に向かって流れ、さらに衣服で覆われていると、程よくほのかに香り立ちます。

ただし暑い季節は、汗をかきやすい膝裏や腰、内ももは香りがすぐ消えてしまったり、香水が汗と混ざって香りが変化してしまうこともあるので、注意しましょう。

香水が自分だけに香る付け方ポイント②つける量

では、自分だけが香るためにつける量とは?適量を知りたいですね。

まずは香水のタイプによって異なります。

スプレータイプにロールオン、練り香水も一般的ですね。

また、香水の濃度に種類があるのをご存じですか?

以下、参考にしてみてくださいね。

香水の種類 濃度 持続時間
パルファン 15~30% 7~8時間
オーデパルファン 10~15% 5~6時間
オードトワレ 5~10% 3~4時間
オーデコロン 3~5% 1~2時間

香水初心者に向けて、よく紹介されているのが、オーデコロンです。

確かにオーデコロンは香りの持続時間が短いため、つけ直しが頻繁にできる環境であれば適しています。

しかし、濃度が低く持続時間が短いオーデコロンでも、重ねづけを繰り返せば香りが強くなってしまうことも。

逆につけ直しをしなくて済む、オーデパルファンくらいの濃度のものを朝1滴つけて終日過ごす方が有効な場合もありますよね。

オーデパルファンでも爽やかな香りをチョイスすれば、周りに不快感を与えず、自分だけに香らせることが可能です。

香水を学校や職場に持って行かなくて済むという利点もあります。

オードトワレやオーデコロンは、スプレータイプを1度につき1プッシュと覚えておきましょう。

自分の環境に見合う種類を選び、それに合わせて量を調整すると良いですね。

スポンサードリンク

香水を付けていることが学校でバレない付け方とは?

授業風景

自分だけが香るよう、学校でバレずに香水を付けるにはどうしたらよいのでしょうか?

やはりコツは、強く香りすぎない場所につけること、その分量が重要と言えますね。

また、香水をつける時間もポイントになります。

ここからは、それらを詳しく説明していきましょう。

学校で香水がバレたくないというSNSの声

学校に香水をつけて行きたいけど、バレないか心配している声は、SNSでも多かったですよ。

練り香水はつける量が調整しやすく、ふんわり香らせるのに最適ですよね。

香りのタイプによっては、たとえ学校にバレたとしても、シャンプーやハンドクリームを塗ったとごまかせるかもしれませんね!

スポンサードリンク

学校でバレない付け方ポイント①つける場所&つける量

モノトーンのキャミソール

学校で香水をつけるのに適した場所は、足首や膝裏などの下半身や脇腹、腰などになります。

耳の後ろや首筋、手首は、強く香るため、学校には不向きです。

香水の濃度によって適量は異なりますが、基本的にはどのタイプの香水をつけるにしても、1プッシュもしくは1滴と覚えておくといいでしょう。

練り香水は塗る分量を調整しやすいので、初心者にオススメです。

小さく薄型のデザインが多いので、持ち運びにも便利ですよ。

極弱めに香らせたいときに、肌ではなくインナーに香りを移すという方法も知られています。

効果的な方法なのですが、インナーに直接香水を吹き付けるとシミになる恐れがあるので、注意してくださいね。

インナーを収納しているチェストやクロゼットの引き出しの中に、香水を含ませたコットンを一緒に入れたり、香水を含ませたリボンでインナーを結ぶという方法が有効ですよ。

また、においを気にして脇の下に香水をつける人もいるようですが、香水に消臭効果はありません。

汗と混ざってしまい、本来の香りを発揮できなくなってしまいます。

脇のにおいが気になる人は、無香料の制汗剤を使用し、香水と併用しましょう。

学校でバレない付け方ポイント②つける時間

time

学校に香水をつけていく場合は、どのタイミングがベストと言えるでしょうか?

学校に到着する30分から1時間前が良いでしょう。

平均的な通学時間を考えると、大体家を出発するタイミングでいいのではないかと思います。

ただ、あくまでも大体の時間であり、香水の種類によって、30分前か1時間前とでは香り方は大きく違いますよね。

手っ取り早いのは、学校に到着し落ち着いてから、親しい友達に自分の香水がどの程度におうのか聞いてみるということ。

その答えに応じて、香水をつける時間を調整すると良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

自分だけに香る&学校でバレない香水の選び方は?

citrus & flower

学校でバレないようにつける香水選びともなると、好きな香りだけを基準にするわけにもいきませんね。

バニラやムスク、エキゾチック系は人気がありますが、香りが濃厚で学校には不向きです。

避けた方が無難かもしれません。

オススメはこちらになります。

  • 石鹸の香り
  • フルーツ系
  • ハーバル系
  • フローラル系

フルーツの中でも、柑橘類を主としたシトラス系は、より爽やかさを演出しますよ。

ハーバル系は、ローズマリーやミント、ラベンダーなどアロマテラピーで用いられる薬草(ハーブ)のことです。

香水の重ね付け、つけ直しを前提とするなら、ハーバル系のリフレッシュ作用で頭がすっきりして授業前後の気分転換にも役立つので、個人的にはオススメです。

スポンサードリンク

自分だけに香る&学校でバレないおすすめ香水3選!

オススメ

では、具体的におすすめの香水を3つご紹介します。

使いやすさや口コミ、SNSなど人気の声を元に調査したので、参考にしてみてくださいね。

学校でバレない香水①フラゴナール『パルファン』

パルファンって香りが強いんじゃないの?

本当に学校でバレない?

と思ってしまいますよね。

逆に言えば、どんなに濃度の低い香水でもつけ直し直後は強めに香ってしまうもの。

香りそのものがきついものでなければ、パルファンはつけ直しの必要がないので、ほのかな香りが安定しているということです。

フラゴナールは、フランスの香水専門店。

香りの種類を豊富に取り揃えていますが、中でも爽やかな香りが特長的なのが「エトワール」です。

フルーティーフローラルの爽やかで柔らかな香りなら、学校でもバレにくいかもしれません。

  • 金額:16,500円(税込)
  • 容量:60ml

※上記は2024年2月9日時点のフラゴナール通販専門店での金額

学校でバレない香水②ルチアーノ『ソプラーニ ドンナ』

マンダリンやカシス、ピーチなどのフルーティーな香りから、ジャスミンやピオニーなどフローラルへと香りの変化を楽しめるオードトワレ

優しく自然な雰囲気を表現しつつも、ユニセックスで使える爽やかさも併せ持っています。

リピート率も高いようですね。

  • 金額:4,800円(税込)
  • 容量:30ml

※上記は2024年2月9日時点の専門店での金額

学校でバレない香水③舞妓夢コロン『金木犀』

オーデコロンなので、濃度は低く持続時間は1,2時間程度です。

学校にも安心してつけていけますね。

金木犀の香りでありがちなのが、トイレの芳香剤の印象になりがちということ。

しかし、この舞妓夢コロンは金木犀の再現度が高いと、SNSや口コミでもかなりの高評価です。

パルファンのように、数滴塗布するタイプなので、スプレーで吹き付けるものではありません。

ミスト状で使いたい場合は、アトマイザーに詰め替えて使用してくださいね。

  • 金額:1,100円(税込)
  • 容量:20ml

※上記は2024年2月9日時点のAmazonでの金額

スポンサーリンク

まとめ

香水を自分だけに香る付け方!学校でバレない香水や適量も紹介!
のまとめです。

  • 自分だけに香るための付け方は、下半身に1プッシュもしくは1滴
  • 学校でバレない香水の付け方の一つとして、インナーにコットンなどで香りを移すのもオススメ
  • 学校でバレない香水の選び方は、自然で爽やかなタイプが最適

10代の若いうちから香水を嗜むことに賛否両論あると思いますが、個人的には香りのマナーさえ守れていれば、学校に香水をつけて行くことを悪いとは思いません。

香りが人の心や行動に働きかける力は大きなものであり、学生であれば、勉強と休憩のONとOFFを上手に切り替えたり、毎日学校に行くためのモチベーションアップにも繋がるもの。

本文を参考にして、香水という魅力的なアイテムを上手に日常に取り入れてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。