SHIRO「ホワイトリリー」男が使うのNG?女性ウケや口コミを調査!

※アフィリエイト広告を利用しています

日常

自然の恵みを最大限に生かし、製品づくりにおける環境への負荷を最小限に。

SHIROは地球環境や社会に配慮した、エシカルなコスメティックブランドです。

SHIROのフレグランスの中でもトップクラスの人気を誇る「ホワイトリリー」を気になっている、試してみたいという男性。

あるいは、香りを試して気に入ったのだけど男が使うのはどうなのか購入に躊躇している、という男性もいるのではないでしょうか?

そして、いざ使うとなると女性ウケも気になるところ。

今回は、SHIROのホワイトリリーを男が使うのはNGではないか?

世間的に変ではないのか、など気になる口コミも調査しました!

 

スポンサーリンク

SHIROの「ホワイトリリー」を男が使うのNG?変?

水しぶきの中の香水

気になる結論から先にお伝えすると、男性がホワイトリリーを使うのはNGでもなければ、変でもありません。

そもそもSHIROのフレグランスは、どの香りも性別問わずユニセックスに使えます。

一切の装飾を省いたシンプルなパッケージデザインも象徴的ですよね。

ただ、花の名前が付いたアイテムは女性特有と思われがち。

白ゆりというと、どうしても清楚な女性、洗練された女性などをイメージしてしまいますよね。

もちろん、ホワイトリリーはそのイメージにふさわしい品のある香りと言えます。

しかし、SHIROのホワイトリリーは儚げな花というより、強さも備えた凛とした花のイメージで、甘さ控えめの爽やかな石鹸のような香りです。

個人的には、男性が使うのに違和感どころか、むしろお勧めしたいくらい。

SHIROのオーデパルファンは他の香水ブランドに比べ、手軽に試しやすい40mlで4,180円。

香水に慣れていない、つけ過ぎなどが心配な方には、100mlで1,980円と、より手軽なボディコロンも。

実際に店舗で香りを試せない方や、他の香りとの重ねづけで数本購入したい方には、10mlで1,650円のミニサイズもありますよ。

ホワイトリリーと他の香りを重ね、人とかぶらない個性を演出するのにも最適。

実際SHIROでは、香りのレイヤードを推奨していますよ。

※価格は全て税込 SHIRO公式サイト調べ

スポンサードリンク

SHIRO「ホワイトリリー」はどんな香り?

ホワイトリリー

さて、実際ホワイトリリーは具体的にどんな香りなのでしょうか?

ノート(香調)を見てみましょう。

トップノート(つけてすぐ~30分以内) ベルガモット、ブラックカラント、グリーン
ミドルノート(30分~2時間) リリー、ジャスミン、ローズ、マグノリア
ラストノート(2時間以降) アンバー、サンダルウッド、ムスク

SHIROのホワイトリリーはフローラル系でありながら、甘さはあまり感じさせません。

むしろサボン系のような清潔感があります。

特に一般的なサボン系が好きな方は、ホワイトリリーの香りも好きなのでは?

ホワイトリリーはSHIROの甘めな「サボン」よりもサボンぽさを感じます。

サボン系を好きなら、SHIROの「サボン」よりも「ホワイトリリー」をチョイスすることをお勧めします。

とはいえ、香りへのイメージには個人差があり、真逆なことを伝える記事も見受けられるので、極力ご自身で香りを試してみるのが良いでしょう。

また、ダンディな色気を表現するようなメンズ香水を好む方は、ホワイトリリーを物足りなく思うかもしれません。

 

スポンサードリンク

SHIRO「ホワイトリリー」を男が使った口コミは?

他にも愛用中と見られる男性の声は、まだまだありましたよ。

またホワイトリリーの香りが好きだけど、男がつけるのはどうなのか、と心配されている声も。

万人受けする香りだという声も多くありました。

躊躇している方は安心して使ってみてはいかがでしょうか?

SHIRO「ホワイトリリー」の良い口コミ

ホワイトリリーが好き、おすすめ、という声は男女共にキリがないくらいヒットしますよ!

リピートしている方が多いのも印象的でした。

SHIRO「ホワイトリリー」の悪い口コミ

香りが好みではない、という意見はホワイトリリーに限らずどの香水でも同じこと。

すでに購入してしまった場合は、前述しているとおり、ミニサイズをひとつプラス購入し、重ねづけで香りを変えるという手もありますよ。

実際、香水は気温と湿度に大きく影響されるといいますよ。

人気の高い香水の宿命ですよね。
人とかぶってしまうことがあるというのは。

スポンサーリンク

SHIRO「ホワイトリリー」を男が使うメリット・デメリットは?

木製人形のメリットデメリット

【メリット】

  • 他の香水ブランドに比べ、低価格でコストパフォーマンスが高い
  • ミニサイズ(10ml 1,650円)があるので、香りを嗅いだことがなくても気軽に購入できる
  • 甘さ控えめのキリっとしたフローラル系なので、ビジネスシーンにも対応可能
  • ホワイトリリーが好みではなかった場合や、香りに飽きたとき、他の香りとレイヤード(重ねづけ)ができるので、香りに変化をつけられる
  • 柔軟剤やヘアオイルなど、ライン使いで香りを統一できる
  • 公式サイトやAmazon、楽天などネット購入が可能

【デメリット】

  • 香りが長持ちしない
  • 人とかぶる
  • スプレータイプは香水初心者に量の調節が難しいため、つけ過ぎる恐れあり
  • ロフトやドラッグストアでの取扱いがないため、手軽に香りを試すことができない
  • リニューアル前の香りの方が好きな人もいる

ホワイトリリーは香料の一部を2022年9月に変更しています。

以前のものの方が甘さが強調されていて好きだったという声がいくつかありました。

逆に言えば、甘さが抑えられた方が男性は使いやすいこともありますよね。

 

スポンサードリンク

SHIRO「ホワイトリリー」の女性ウケは?

SNS上、女性ウケが良いという声は他にもまだまだ見受けられました。

実際に使用している男性からの声があると、安心できますよね。

スポンサーリンク

SHIRO「ホワイトリリー」を使っていると言われる男性芸能人は?

男性アイドルグループINIの後藤威尊さんがSHIROのホワイトリリーを愛用しているそうです。

後藤さんの中性的な雰囲気に、ホワイトリリーの甘さ控えめの爽やかで洗練されたフローラルの香りがよく似合いますよね。

 

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実際にホワイトリリーを使っている男性の声や良い口コミ、悪い口コミなど調査してきました。

結論は男性がSHIROのホワイトリリーを使うのはNGではないということ。

ホワイトリリーを使いたいけど躊躇している男性の声はあったものの、男性がホワイトリリーをつけることに難色を示す声はヒットしませんでした。

SHIROのホワイトリリーはフローラル系でありながら、甘さを主張しない凛とした印象の洗練された香りです。

石鹸のような爽やかさも持ち合わせているので、男性が使うことに全く違和感もありません。

ホワイトリリーの香りが好きなら、安心して使っていただきたいものです。

SHIRO「ホワイトリリー」男が使うのNG?女性ウケや口コミを調査!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。