SnowMan(スノーマン)リーダーは現在も岩本照?不祥事による交代説を解説!

※アフィリエイト広告を利用しています

ジャニーズ

9人組の人気アイドルグループSnowMan(スノーマン)。

ジャニーズ事務所の中でもアクロバットに長けたメンバーが多く、その腕前は職人集団と言われるほどでデビュー前から人気を誇ってきました。

そんなSnowMan(スノーマン)の現在のリーダーを務めるのが岩本照さんです。
これは、ファンなら周知の事ですが、世の中にはリーダーは誰なの?と思う方もまだ多いはずです。

そこで今回は、現在のリーダーはなぜ岩本さんなのか?またどのようにリーダーを決めたのか?など調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

SnowMan(スノーマン)リーダーは現在も岩本照?

SnowManは、アクロバットを武器にジャニーズのグループの中でも人気を誇ってきた9人組です。

人数が多くメンバーの個性も豊かで仲がいい事でも有名ですがそんなメンバーを纏めるリーダーは至難の業だと思います。

その苦業ともいえるリーダーを担っているのがメンバーがテレビ番組などでも言っている通り、グループの振り付けの担当している岩本照さんです。

メンバーがテレビ番組などでも言っていますが、SnowManのリーダーは岩本照さんが務めています。

これは、デビュー当時から変わっておらず2023年現在も継続しています。

 

スポンサードリンク

SnowMan(スノーマン)リーダーの決め方は?なぜ岩本照になった?

色々な決め方のグループが沢山ある中でSnowManのメンバーはどのようにしてリーダーを決めたのか気になりますよね。

調べたところ、デビューのタイミングで話し合いが行われ岩本さんに決まったと分かりました。

これは、岩本さん、佐久間さん、深澤さんがラジオの放送中にファンの方の質問に答えたときに明かしています。

岩本さんに決まった理由にも軽く触れていましたが、「普通に見たらわかるよね」と発言していることからメンバーの中で岩本さんしかできないと共通認識があるのかもしれません。

スポンサードリンク

じゃんけん→話し合いで決定!

そもそも、岩本さんがリーダーになったのは前身のグループであるMis Snow Manの時からです。

Jr.時代の雑誌の撮影でリーダーがいないと話し合いができないとメンバーが発言したことがきっかけだったそうです。
周りのスタッフさんに助言されたことで試しにとしてみたじゃんけん大会で勝利したのが岩本さんだったという事です。

その後、前述したようにデビューのタイミングでもう一度話し合いが行われたが変わることなく継続になったそうです。

岩本照がリーダーの理由① 素質&信頼があった

では、なぜ岩本さんが長年リーダーを務めているのでしょうか?
調べるといくつか理由があるようです

一つ目が、岩本さんにリーダーとしての素質とメンバーやスタッフなど周りからの絶大な信頼があるからだと分かりました。

振り付けはもちろんの事、グループで行動するときも先頭に立ちメンバーを引っ張っています。
また、前身のMis Snow Man時代は最年少でリーダーをしていたことからも素質に溢れていることが分かりますね。

岩本照がリーダーの理由② 全体を俯瞰して見られる

グループのリーダーに大切なのが全体を俯瞰してみることが出来るということです。

岩本さんは、普段はメンバーから一歩下がり全体を見ることができているようです。
しかし、必要な時は前に出てきちんと言葉に出来るなどリーダーに必要なスキルを備えている様です。

スポンサーリンク

SnowMan(スノーマン)リーダーの現在!交代説はどうなった?

SnowManのリーダーは変わることなく継続されていると言いましたが、SNSでは交代説もささやかれて時期がありました。

これは、後に記述する岩本さんの活動自粛が関係しているようです。
結果的には、交代することなく継続されており現在では交代説などが囁かれることもなくなっています。

スポンサードリンク

岩本照が不祥事による活動自粛に・・・

前述した、岩本さんの活動自粛について調べてみました。

雑誌フライデーによると未成年女性と飲酒した疑惑が報じられたのが理由のようです。

その不祥事によって岩本さんの活動自粛が発表されたのは、デビューしてわずか2か月後の事でした。
下積みも長く、念願のデビューだったので応援していたファンのショックは大きくSNSでも様々な投稿があり話題になっていました。

期間は3ヶ月と短いですが、デビュー直後だったことやリーダーの自粛ということでメンバーも不安が大きかったと思います。
この自粛期間は、最年長の深澤さんがリーダーを代行していましたが復帰後は岩本さんに戻っています。

リーダー交代しなかった理由① 本人の深い反省と復帰後の姿勢から

自粛などの問題が発生したのにリーダー交代してないの?と思う方も多いと思います。
普通なら交代となる可能性もある中で継続しているのは岩本さんの深い反省と復帰後の仕事に対する姿勢からだと言われています。

自粛期間中に、置かれている環境や立場などしっかり理解しこの先の活動に対しての決意などがハッキリ示すことができていたそうです。

その結果、メンバーはもちろんスタッフからも「リーダーは岩本であるべき!」と思われたみたいです。

復帰後の姿勢の一つとしてSASUKEでの活躍があるのは間違いないでしょう!

努力無しでは絶対にクリアできない1stステージを見事に突破されたシーンは本当に感動的でしたよね。

ダンスが上手いメンバーが勢揃いしているSnowManの中でも屈指の運動神経の持ち主というのもありますが、それだけでこのクリアは説明できないと思います。

SnowManの運動神経ランキング1位は岩本照?身体能力抜群メンバーが勢揃い!

現在にわたって天才的な振り付けを生み出しているのも、リーダー交代しなかった理由の一つかもしれませんね!

リーダー交代しなかった理由② 不祥事が直近ではなかったから

交代しなかった理由の二つ目が不祥事が直近でなかったことがあげられます。

岩本さんの不祥事は2017年の出来事でした。
デビューからさかのぼって3年も前の事で、岩本さんもJr.だったことも考慮されたと考えられます。

年月が経っていたことが大きな要因だったのかもしれませんね。

リーダー交代しなかった理由③ やっぱりリーダーは岩本照しかいない

不祥事を起こしたにも関わらず、メンバーやスタッフからもリーダーは岩本さんしかいないと思われるくらい信頼されていたことも大きな要因に挙げられると思います。

前身グループ時代からリーダーを務めていたこともあり、岩本さんの一言でグループが纏まりしかっり進んできたともいえるでしょう。
デビュー後も変わることなくグループの基盤となっているのは間違いないようです。

リーダー交代しないことへのSNSの声

とはいえ、やはりリーダーの継続は様々な声があったみたいです。

不祥事を起こしているのに纏められるのか?と思う気持ちは少なからずあるみたいですね。

不安に思う人がいる一方で、リーダーは岩本さんしかいないと思っているファンも多いみたいです。

スポンサードリンク

まとめ

ここまで、SnowMan(スノーマン)のリーダーについて調べてきました。

活動の自粛など問題はありましたが、デビュー前から変わらず現在も岩本さんが務めていることからメンバーの信頼する気持ちやファンの方も認めるリーダーの素質があることがうかがえます。

また、自粛を発表した後にSnowMan(スノーマン)のメンバーが音楽番組で公開謝罪したことも1人の問題はグループ全体のものと捉え全員で反省すると示すことになったのかもしれません。

自粛期間に立場や環境をしっかり考えた結果が、現在もリーダーとして活動していく覚悟などを強くした要因にもなったことは間違いないでしょう。

ピンチを全員で乗り越えてきたSnowManの絆は強く、この先の活躍にも期待できそうです。