新幹線の切符を無くした時の対処法!乗った後に気付いた時はどうする?

※アフィリエイト広告を利用しています

旅行

どうしよう!

新幹線の切符を無くしてしまった!

このように駅改札内や乗った後に気付いて困ってしまったことはありませんか?

切符を無くしたという状況はもちろん“見つからない”時ほど焦りや不安ばかりが増えていきますよね。

そこで今回は新幹線の切符を無くした時の対処法や駅改札内や乗った後に気付いた時にどうすればいいのか調査してみました。

少しでもこのような状況の時に助けになれば幸いです。

それでは早速いってみましょう!

スポンサーリンク

新幹線の切符を無くしたらどうする?

困っている女性

SNSでは新幹線の切符を無くしたという声は多いのでしょうか?

スポンサードリンク

新幹線の切符を無くした人は結構多い?SNSの声

SNSを覗くと切符を無くしてしまったという投稿も結構多いですね。

しかし実はカバンに入っていたという人もいたので、無くした時はしっかりと持ち物をチェックしてみてくださいね。

後日、切符が見つかって払い戻しができたという投稿もありましたよ!

ですが、中には領収書があるのだから“再発行”にしてほしいという声もありました。

残念ですが領収書は購入したことは証明できますが切符の代わりにはなりません。

考えてみてください。

例えば限定モデルの腕時計を購入したけど無くしてしまった場合はどうでしょう?

購入した領収書があるから新しいものをくださいとはお店に言えませんよね。

切符も同じなんです。

もし再発行が許されてしまえば不正乗車が増えてしまいます。

切符で1名、領収書で1名、新幹線に乗車が可能になってしまうのです。

高い金額なので酷ですが無くしてしまったら自業自得ですので再発行は諦めましょう。

スポンサードリンク

新幹線の切符を無くした時の対処法~駅改札内編~

駅改札

駅改札内で切符を無くした時の対処法を紹介していきます。

①切符が無いと分かった時に最初にするべきこと!

自分の持ち物を隈無く探しても見つからない場合は、【JR駅窓口】【駅員さん】に声をかけましょう。

もしかしたら落とし物として届けられているかもしれません。

落とし物が届いているかをその場で確認してくれますので、絶対に最初にすべきことだということを忘れないでくださいね。

切符が届いていたら再購入せずに済みますのでここで一件落着ということになります。

届けてくれた人・対応してくれた人には感謝の気持ちを持ち、次からは切符を無くさないように気をつけていきましょう。

②切符が見つからなければ再購入が必要!

落とし物として届いていない場合は残念ながら【再購入】となります。

【JR駅窓口】にて“切符を無くしてしまった”ことを必ず伝えましょう。

この切符は紛失再発行用の切符で【紛失再】という表示がされます。

再発行なので【同じ区間・列車・設備】というのが条件になりますね。

満席で席が取れない場合は仕方ないですが、それ以外では条件を満たしていないと無くした切符が見つかっても払い戻しを受けられないことがあります。

ちなみに無くしてしまった切符が割引・格安切符だったとしても、再購入する際は【正規運賃・料金切符】となりますので注意してください。

スポンサードリンク

③再購入の際に「再受領証明」を受けることを忘れない!

再購入をする際に忘れてはいけないことがあります。

それは降りる駅で紛失再発行の切符に【再受領証明】の押印を必ずしてもらうことです。

再受領証明を受けることで、1年以内に無くしてしまった切符が見つかった場合【無くしてしまった切符】【再受領証明を受けた切符】の両方をJR駅窓口に持っていけば再購入した切符の代金が払い戻ししてもらえます。

ただし、乗車券・自由席特急券220円、指定席特急券の場合のみ340円の手数料が差し引かれての払い戻しとなります。

手数料が引かれるとはいえ、再購入の切符は正規運賃での購入なので是非とも切符は見つかってほしいですよね。

場合によっては再購入しなくても駅員さんが通してくれるケースも・・・

駅員さんによっては通してくれる人もいるかもしれませんが、基本的には再購入が規則となっています。

これは不正乗車を防ぐためにJR側が定めた規則です。

しかし、本当に困っている様子で切符の座席がどこなのか説明できたら通してくれることがあるかもしれませんね。

実際にSNSでも通してもらったという声もありました。

本当に駅員さんの対応次第だと思います。

ですが、特例だと思いますので期待はしないほうがいいですよ。

スポンサーリンク

新幹線の切符を無くした時の対処法~乗った後に気付いた時編~

新幹線車内

新幹線の車内で切符を無くしたことに気づいたら、すぐに車掌さんに伝えてくださいね。

“最後に見たのはいつなのか”“何処の駅から乗車したのか”詳しく伝えることで見つかる可能性が高まります。

JRには切符紛失時に調査する部門が存在するみたいですよ!

もし見つかれば“別の駅で紛失した切符を確認した”という書類があるみたいなので改札を通ることができます。

見つからない場合は降車した駅で駅改札内と同じように再購入が必要です。

然るべき手続きをして再受領証明を受けてくださいね。

スポンサードリンク

新幹線の切符を再購入後に見つけたら払い戻しが可能?

はてなと検索

切符を再購入後に見つけた場合の払い戻しは可能なのでしょうか?

払い戻しには条件がある?

払い戻しにはいくつか条件があります。

  • 無くした切符と同じ区間・列車・設備であること
  • 再受領証明を受けていること
  • 再購入日翌日から起算して1年以内
  • 無くした切符と再購入した切符の両方を駅に持参する

この条件が満たされていないと払い戻しができないので注意してくださいね。

再購入時に嘘をついていると払い戻し不可&詐欺罪!

実は乗車区間を本来の切符とは異なる申告をして、それが発覚した場合【詐欺罪】に該当してしまいます。

もとの金額を再度支払いするのは嫌だなと感じる人は多いと思いますが嘘はつかないようにしましょう。

まず切符が見つかったとしても払い戻しが不可能となります。

また嘘が発覚した場合、乗車金額の3倍を支払わなくていけなくなるのです。

なので虚偽のない正規の金額で再購入しましょうね。

「なんだ3倍だったらそこまで大したことないじゃん」と思われたそこのあなた!
駅員さんの判断や定期券を使用した不正乗車をした場合など、もっととんでもない罰則があります!!

逮捕される可能性もありますので、詳しくは以下の記事をご一読ください。

>>新幹線で切符無くした嘘はバレるとどうなる?紛失したときの対処法をより詳しく解説!

スポンサーリンク

新幹線切符が見つからなくても払い戻しOKのケースがある?

ビックリマークとはてな

新幹線の切符が見つからなくても払い戻しができるケースがあるのを知っていますか?

【東海道・山陽新幹線の指定席】には特例があるんですよ!

条件はJR窓口にて正規運賃・料金でクレジットカードで購入した場合のみです。

列車内や改札内で紛失し切符が利用されていないことが確認できれば払い戻しを受けられます。

払い戻しの手続きは到着駅などの窓口へ申し出ましょう。

所定の手数料と銀行振込手数料を差し引いた金額が、クレジットカードに登録された銀行口座に払い戻しされます。

格安チケットや旅行商品等の乗車票、また現金購入の場合などは対象外なので気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は新幹線で切符を無くした時の対処法と、駅改札内や乗った後に気付いた時どうしたらいいのかを調査してみました。

結論からいうと【切符は絶対に無くさない】ことが大事ですね。

無くして見つからない場合は再購入が必須です。

1年以内に見つからなければそのお金は戻ってきません。

手続きなどもしなくてはいけないので切符の管理には皆さん気をつけてくださいね。

自分なりの絶対に無くさない場所を見つけて対策を取っていきましょう!