SixTONESファンクラブ人数最新!2024年5月20日会員数リアルタイム何人?

※アフィリエイト広告を利用しています

ジャニーズ

国民的アイドルグループに成長しているSixTONES(ストーンズ)。

4大ドームツアーも完走され、FC限定でカレンダーが無料配布されるなど、今年も大盛り上がりですね!!

そんなSixTONESですがデビューしてから数年でファンクラブ会員数が急上昇しています。

2019年11月に発足してから4年半が経過した現在、ファンクラブの最新の人数はどうなっているのでしょうか?

この記事では、最新のSixTONESファンクラブ人数やこれまでの人数推移、これからの推移予想をお伝えします。

スポンサーリンク

SixTONES(ストーンズ)ファンクラブの最新人数は?【2024年5月20日】

最新のSixTONESファンクラブの会員数は、2024年5月20日時点で840,000人です。

※正式な人数ではなく、TwitterなどのSNSを参考にした数字

5月20日に調査したのですが、5月1日に入会された方が84万番だったという情報が最新だと思われます!
(5月14日に入会された方も84万番台だったようです)

ドームツアーのFC申込期間にはなんと約4万人の新規入会者がいらっしゃいました!

ツアーは終了しましたが、それ以降も「ファンクラブに入った!」報告は後を絶ちません!

特に5月1日は結成日ということで多くの入会者がいらっしゃったようです。

また昨年の同時期は、700,000人でしたので、1年間でおよそ140,000人増えたことになります。

とてつもない勢いを感じます。さすがジャニーズの人気のグループですね!

スポンサードリンク

SixTONES(ストーンズ)ファンクラブ会員数はジャニーズ全体で何位?

SixTONEのファンクラブ会員数は旧ジャニーズ全体で何位なのかみてみましょう!

順位 グループ名 発足日 現在の会員数
1位 2000年12月 3,100,000人
2位 SnowMan 2019年11月 1,361,000人
3位 King&Prince 2018年2月 1,077,000人
4位 SixTONES 2019年11月 840,000人
5位 なにわ男子 2021年8月 831,000人
6位 Hey!Say!JUMP 2009年9月 810,000人
7位 SUPER EIGHT 2012年4月 810,000人
8位 Kis-My-Ft2 2012年2月 603,000人
9位 WEST. 2016年7月 593,000人
10位 timelesz 2013年5月 552,000人

そんなSixTONESの会員数は旧ジャニーズ全体でいうと4位になります。
(11位より以下の順位は次の記事をご覧下さい)

>>2024年5月最新のジャニーズファンクラブ会員数ランキングはこちら

1位はやはり嵐兄さんですね。強すぎます‼休止中なのにも関わらず圧倒的人数です。

歴代の先輩を抑え、5位以内に入っているSixTONESもまた素晴らしいです。
ドームツアー発表前は7位でしたので一気にジャンプアップしましたね!

また個々での活動がヒートアップしているため、まだまだこれからファンが増えていきそうです。

スポンサーリンク

SixTONES(ストーンズ)ファンクラブいつから?開設初日の会員数は?

SixTONESファンクラブが発足されたのは、2019年11月20日でした。

これは同時デビューしたSnowManと共に入会受付が開始されました。

SixTONESの開設初日の会員数は、35,000人でした!

ジャニーズJr.時代から圧倒的人気があったので、ファンクラブを開設して入会を開始した直後からアクセスが集中しサーバーに繋がらず入会できないという声が多く挙げられていました。

筆者もファンクラブに入ろうとしましたが繋がらず、結構待っていた記憶があります。

やっと入れたのは2020年の年明けでした。

現在は、入会手続きに問題はありません。

もちろん海外に住んでいる方もSixTONESのファンクラブに入会したいという人がたくさんいらっしゃいます。

現時点では、海外サーバーから入会することはできないため、早く改善してもらえば会員数が伸びること間違いなしですので対応が期待されますね!

では、最近デビューした他の旧ジャニーズグループとの会員数を比較してみましょう。

スポンサードリンク

キンプリ・なにわ男子・トラジャなどとの比較!

グループ名 発足初日の会員数 現在(2024/5)会員数
King&Prince 60,000人 1,077,000人
SnowMan 24,000人 1,360,000人
なにわ男子 90,000人 831,000人
TravisJapan 87,000人 175,000人

前述の通りSixTONESのファンクラブ開設初日人数は、35,000人でした。

ここ数年にデビューした他のグループと比較してみるとSnowManと同様少ない方ではあります。
(上記理由が影響している可能性は否めませんが・・・)

他のグループは発足した日から50,000人を超えていたんですね。恐るべしです。

SixTONESも現在は、他のグループに負けず、順調に会員数を伸ばしています。

SixTONESメンバーのファンクラブ会員番号は何番?

SixTONESのメンバーにはファンクラブ会員番号が存在します。番号は「じゃんけん」で決めています。これはSnowManも一緒の決め方です。

じゃんけんで勝った順に好きな番号を選んで決め、以下のようになっています。

会員番号 メンバー名
1 ジェシーさん
2 森本慎太郎さん
3 松村北斗さん
4 京本大我さん
5 田中樹さん
6 髙地優吾さん

この会員番号を決めている様子はファンクラブ入会特典の会報で掲載されていました。

SixTONESはリーダーを決めるときも年の初めに「じゃんけん」で決めています。

>>SixTONESはなぜ毎年リーダー交代してる?じゃんけんで決めている理由も解説!

おそらくリーダーを決める時同様の理由だと思いますが、よほどじゃんけんが好きなのだろうなと思ってしまいます笑

スポンサードリンク

SixTONES(ストーンズ)ファンクラブ開設後の会員数の推移!

ファンクラブ発足日、会員数は35,000人だったSixTONESが820,000人を超えるまでどのようにして増えていったのでしょうか?

では、ここでSixTONESのファンクラブ開設後から現時点での会員数の増え方をみてみましょう。

SixTONESファンクラブ人数はツアー情報発表と共に激増?

ファンクラブが開設した日から、現時点での会員数はどのように増加しているのでしょうか?

表にしてまとめました!

年月日 会員数[人] 主な出来事
2019年11月20日 35,000 ファンクラブ開設日
2019年12月 90,000
2020年2月 200,000 200,000人突破
デビュー曲「Imitation Rain」

YOSHIKIさん楽曲提供
「TrackONE -IMPACT-」14都市19公演ツアー
Jr.として最後のコンサート
2020年12月NHK紅白初出場
2021年1月 300,000 300,000人突破
1stアルバム「ST」発売
「on eST」7都市30公演ツアー
2021年8月 350,000 5thシングル「マスカラ」
King Gnuの常田大希さん楽曲提供
2021年12月 400,000 400,000人突破
NHK紅白2回目出場
2022年1月 457,000 2ndアルバム「CITY」発売
「Feel da CITY」9都市37公演ツアー
2022年4月 475,000 NHK「バリューの真実」がレギュラー番組として放送開始
2022年7月 510,000 500,000人突破
2022年10月 550,000
2022年11月5日 600,000 発足から3年
600,000人突破
2022年11月11日 610,000
2022年12月5日 620,000 NHK紅白出場3回目トップバッター
2023年1月5日 637,000 3rdアルバム「声」発売
「慣声の法則」6都市26公演ツアー
2023年1月30日 685,000
2023年2月22日 685,000
2023年3月14日 691,000
2023年4月18日 698,000 「慣声の法則 in DOME」2都市5公演ドームツアー
2023年5月8日 705,000 700,000人突破
2023年6月5日 710,000
2023年7月4日 726,000
2023年9月4日 740,000
2023年10月 751,000
2023年11月 766,000 発足から4年
2023年12月6日 770,000 「VVS」4都市10公演ドームツアーの開催発表
2023年12月12日 810,000 800,000人突破
「VVS」FC申込終了日
2023年12月17日 812,000
2024年2月 820,000 1月 4thアルバム「THE VIBES」発売
2024年4月 835,000
2024年5月20日現在 840,000

ツアーは毎年のように行っており、その度に会員数が伸びていることがわかります。

すでにドームツアーまで成功させているSixTONES。

2024年は前述の通り4大ドームツアーということでどこまで羽ばたいていくか楽しみすぎますね!!!

スポンサードリンク

SixTONESファンクラブ人数は今後どうなるか予想!

勢いが止まらないSixTONESの今後はどうなるのか予想してみました。

SixTONESは結成して9年デビューして4年を迎えました。

SixTONESのファンクラブの人数は今後も増えていくことに間違いありません。

これまで同様、ツアー発表時にぐんぐん増えると思われます。

2024年完走されたドームツアー申込期間にもおよそ1日1万という驚異的なペースで増えました!

まだまだ、彼らの原石は光始めたばかりです。6つの音色をかねでていけるようにまだまだ活躍の機会は増えていくと思います。

次は、どんなパフォーマンスをしてくれるのか、ファンとどうやって時間を共有してくれるのかワクワクが止まらないです!

そんな中、10月2日に行われたジャニーズの会見以降、人数がどうなるかよりそもそもファンクラブが継続されるのかどうなのかすら不透明な状況ですよね。。。

SixTONES含めてジャニーズ全体として今後ファンクラブはどうなるのかの予想は以下の記事でまとめていますので、是非ご覧下さい。

>>ジャニーズ(SixTONES)ファンクラブはどうなる?更新してOK?今後の動向予想まとめ!

スポンサーリンク

SixTONESファンクラブ入会方法や年会費は?

SixTONESのファンクラブの入会方法は、SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)公式サイト「FAMILY CLUB」にアクセスし、新規入会申し込みページから「SixTONES」を選んで入会します。

SixTONESのファンクラブに入会するにあたり必要となる会員費です。

FC入会 初年度 2年目以降
入会費 1,000円 必要なし
年会費 4,000円 4,000円
事務手数料 140円 140円

2年目以降の更新時には入会費は不要になります。
なので、初回ファンクラブに入会したときの会員費は合計で、5,140円になります。
2回目以降より4,140円になります。

ファンクラブは1年更新です。2年目以降は更新をしないと会員情報が失効します。

退会後より1年間はファンクラブには入れません。

再度入会する場合は、もう一度入会費1,000円が必要なので、更新手続きを忘れないようにしましょう。

更新期間1ヶ月前からメールが届き更新が出来るようになります。

ファンクラブに入ると、会員番号・会員証が発行されます。

SixTONESの会員証はブラックでかっこいいです。

登録している誕生日に、バースデーカードが自宅に届きます。

カードには、メッセージ動画が見られるQRコードが付いています。盛大に祝ってくれます!ちなみにこの動画は誕生日限定の特別な動画なので期限内であれば何回でも見返すことができます。

基本的にコンサートの申込にはファンクラブ会員であることが必須です。

ファンクラブに入っていないと簡単にコンサートに行くことは難しくなってきています。入っていてもコンサート外れることもあるほど人気の高まっているのは驚異的ですよね・・・

入会して損することはないので、ぜひ入会を検討してみてはいかがでしょうか。

それでも「入るか迷う・・・!!」という方向けに、SixTONESファンクラブに入っている筆者が魅力をたっぷりお伝えするべく書いた記事は以下です。

>>SixTONESファンクラブに入るか迷う!タイミングやメリット年会費等を解説!

SixTONESのファンクラブに入ろうか迷っている方は是非参考にしてください♪

スポンサードリンク

まとめ

この記事では、SixTONESの最新ファンクラブ人数についてお伝えしました。

今年もドームツアーを成功させ、その後も緩やかですが確実に会員数は伸びています。

また、ツアーごとに会員数が伸びていることもわかりましたね。

日本を飛び越え世界中に名が知れ渡っているSixTONESは、さらなる知名度を上げて会員数が増えることでしょう。

子どもからお年寄りまで幅広い世代から注目されるSixTONESの今後の活躍に注目です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。