それスノ地上波中止・打ち切り説の真相!終了理由は面白くなくなったから?

※アフィリエイト広告を利用しています

ジャニーズ

金曜日夜8時から放送されているバラエティー番組「それSnowManにやらせてください」、通称「それスノ」

大人気グループSnowManが全員出演しており、彼らにとっては初の冠番組です!

デビューして間もない内に手に入れた冠番組なので、順調な滑り出しに見えますね。

しかしそんなそれスノに、『地上波放送中止・打ち切り』といった不穏な噂があることをご存知でしょうか。

その噂は一体どこから出て、真相はいかに?!

そこで今回は、それスノ地上波中止・打ち切り説の真相を詳しく解説します!

スポンサーリンク

それスノの地上波が中止・打ち切りの噂は本当?

メンバーカラーのつなぎが衣装の、それスノ。

調べたところ、【それスノ地上波中止・打ち切り】といった情報は見つかりませんでした。

元々それスノは深夜の特番で放送された後、2020年4月24日から動画配信サービス”Paravi”でレギュラー配信されていました。

その後、お昼12時から地上波で30分番組として放送

そして2023年4月に、金曜夜8時からの時間帯へ移動したばかりです!

番組自体に勢いがあることはこの経緯を見ても明らかなので、いきなり中止や打ち切りになるのは考えにくいですね。

スポンサードリンク

それスノの地上波が中止・打ち切りの噂が出た理由は?

時には夢の国ディズニーランドとコラボすることもある、それスノ。

そんな勢いのあるそれスノに、地上波中止・打ち切りといった噂が出たのは、なぜなのでしょうか。

調べたところ、5つの理由からそのように言われたようでした。

  1. スポンサー離れ
  2. メンバーが多忙
  3. Paravi配信終了と混同
  4. 過去の打ち切りドッキリと混同
  5. 謎のインスタストーリー

どういったことか、一つずつ詳しく解説してきましょう!

スポンサードリンク

それスノ地上波中止・打ち切り理由①旧ジャニーズ関連によるスポンサー離れ

1つ目の理由は、【旧ジャニーズ関連によるスポンサー離れ】です。

2023年に、元社長のジャニー喜多川氏による性加害問題が報道されました。

その後、旧ジャニーズ事務所(現STARTO ENTERTAINMENT)に所属するタレントは起用しない、といった”スポンサー離れ”が加速しましたよね。

ファンの間で「それスノ」のスポンサーが降りてしまったら、番組は打ち切りになるのでは?と心配する声が多くあがっていました。

実際にSnowManの渡辺翔太さん・ラウールさんが出演していたCMが、その報道後に起用取り止め・放映中止になり、ファンにショックを与えました。

他のメンバーのCMも同じ状況になっており、こういったところから「それスノ」も中止・打ち切りになるのでは、と噂が広まったようです。

それスノ地上波中止・打ち切り理由②SnowManメンバーが多忙

2つ目の理由に、【SnowManメンバーが多忙である】ということが挙げられます。

Paravi配信と日曜昼の放送の時、放送時間はそれぞれ30分でした。

しかし金曜日のゴールデンの時間帯に移動してからは、1時間番組になっています!

SnowManは9人それぞれが、バラエティやドラマ・映画・モデルなど多方面かつ個々で活躍しているため、全員で揃って収録をすることが難しくなっているのかもしれません。

そのためかは不明ですが、2時間スペシャルをして放送が2週間空く、というように毎週放送されていない状況が多いことも事実です。

9人全員がなかなかそろわず、かつ毎週1時間放送するだけの映像素材が足りていないのでしょう。

毎週コンスタントに放送されないことから、中止や打ち切りの噂が出たと考えられます。

それスノ地上波中止・打ち切り理由③Paraviでの配信終了と混同

3つ目の理由は、【Paraviでの配信終了と混同している】です。

2024年になってすぐ、Paravi配信されていたそれスノが、2024年3月31日をもってU-NEXTでの配信を終了する、という情報が出てきました。

過去の配信を見ることができる貴重なツールだったことから、ファンの間では衝撃が走っていました。

”Paraviで配信されていたそれスノが、U-NEXTでの配信終了”という話が伝わっていく内に、”それスノ自体が終了する”となってしまったようです。

ちなみにその後Paraviでは、それスノの配信について”90日以内に配信終了の予定はない”に変更されています。

ファンもほっと胸をなでおろしたに違いありません。

スポンサードリンク

それスノ地上波中止・打ち切り理由④過去の打ち切りドッキリと混同

打ち切りドッキリが放送された後の、SnowManの動画。

4つ目の理由は、【過去の打ち切りドッキリと混同している】です。

お昼の時間帯からゴールデンに進出する際、SnowMan全員に”それスノが打ち切り”というドッキリが仕掛けられました。

『せっかくの冠番組が打ち切りになる』という最悪の状況の中、『実はゴールデンに進出でした』とネタバレされた時の安堵の表情が印象的な放送でした。

ドッキリと分かる前のメンバーの、打ち切りが悔しい!という表情は本当に辛そうですよね。

そのイメージが強かったからか、”それスノが打ち切りになる”というワードだけが残り、噂が広まってしまったようです。

それスノ地上波中止・打ち切り理由⑤謎のインスタストーリーの投稿があった?

5つ目の理由は、【謎のインスタストーリーが投稿されたため】です。

2023年10月2日にそれスノの公式インスタのストーリーに下記のような画像がアップされました。

番組が始まった当初のSnowManの写真や、それスノの衣装であるつなぎが脱ぎ捨てられている写真でした。

これを『番組を応援してくれてありがとう!』というお別れのメッセージとして受け取ったファンが多かったようです。

ちょうど、旧ジャニーズ問題で一番揺れていた時期だったので、『それスノが打ち切りになるのでは?』と噂が出たのも当然のことでしょう。

スポンサーリンク

それスノ地上波が終了する理由は面白くなくなった&つまらないから?

SnowManが変装して街に繰り出す、という企画に賛否があるそれスノ。

さらに調べていると、それスノの地上が中止・打ち切りになるのは、『面白くなくなったから』『つまらない』といった声があることも判明しました。

その意見で多く見られるのが、『Paravi時代の方が面白くて、地上波は面白くない』というものです。

Paraviは有料の動画配信サービスなので、お金を払ってまで動画を見るのは元々SnowManのファンという人が大多数を占めるでしょう。

そのため配信内容も、ファンが喜ぶような企画になっていたと考えられます。

上記の方がツイートしているように、地上波ではファン以外の人がそれスノを目にする機会が圧倒的に増えます

そういった人たちにも受け入れてもらえるような企画となると、Paravi時代と方向性が異なってくるため、そのことがつまらなく感じてしまう人もいるようでした。

SnowManが、多くの人に受け入れられるような国民的グループになるためには、こういった状況も避けては通れない道なのかもしれませんね。

それスノが地上波になって面白くなくなったとのSNSの声

それスノが地上波になって面白くなくなった!という声を見てみましょう。

Paraviの時の、のんびりとした雰囲気が好きだった』という声がありました。

企画がマンネリ化しているのでは、といった厳しい意見もありました。

地上波に進出してから、スタジオにゲストを呼んだり、一般の方と絡むということが増えました。

そのことが嫌だ、と感じるファンもいるようです。

SnowManを全力で応援しているファンだからこそ、9人だけの雰囲気を味わっていたい!という気持ちが出てしまうのかもしれませんね。

それスノが地上波になって喜ぶ声も多い!

もちろん地上波のそれスノに関して、喜びの声もたくさんあります!

まず、ゴールデンレギュラーの全国放送になったことで、『ローカルの壁を越えた!』という喜びの声がありました!

見たくても見れなかった人にとって、地上波全国放送は本当に嬉しいですよね!

また地上波で放送されることで、録画してディスクに残しておける』と、喜んでいるファンもいました!

地上波になることを喜ぶメンバーを見て、幸せな気分になるファンも多くいました。

SnowManにとって初の冠番組を”いつかは地上波ゴールデンで”というのは、メンバーにとっても夢でした。

そんな夢を着実に叶えている彼らの姿を見れることが、ファンにとっては一番嬉しいのかもしれません。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、それスノ地上波中止・打ち切り説の真相について詳しく解説しました!

本記事で判明したことをまとめました!

現状、それスノが地上波中止や打ち切りになる、といった情報はありませんでした。

しかしその噂が出たのには5つの理由がありましたね。

  1. スポンサー離れ
  2. メンバーが多忙
  3. Paravi配信終了と混同
  4. 過去の打ち切りドッキリと混同
  5. 謎のインスタストーリー

またそれスノが地上波に進出してから、『面白くない・つまらなくなった』という声があることも事実でした。

しかしそれ以上に、着実に夢を叶えているSnowManを応援したい!というファンが多く居る、ということも判明しましたね。

勢いのあるSnowManは、これからもっともっと大きなグループに成長していくことでしょう。

それと同時にそれスノも、皆から愛される大きな番組になっていくことを願いたいですね!