WEST.ファンクラブ人数最新!2024年2月24日会員数リアルタイム何人?

※アフィリエイト広告を利用しています

ジャニーズ

グループ名をジャニーズWESTから変更して注目を集めているWEST.

2014年4月23日にデビューし、今年いよいよ10周年を迎えます!

ベストアルバムの発売や全国ツアー「AWARD」が3月から開催されるとのことで盛り上がってますよね!

そんなWEST.のファンクラブの人数は何人でしょうか?グループ名が変わったことでファンクラブの人数は増えたのでしょうか?気になりますよね。

この記事では、最新のWEST.のファンクラブ人数や会員数の推移について紹介していきます。

スポンサーリンク

WEST.(ジャニーズWEST)ファンクラブの最新人数は?【2024年2月24日】

10月にジャニーズWESTからWEST.へと改名しましたが、WEST.ファンクラブの最新人数はどうなっているのでしょうか?

2024年2月24日時点でのWEST.(元ジャニーズWEST)のファンクラブ最新会員数570,000人です。

※正式な人数ではなくSNSを参考にした数字

2月24日に調査したのですが、2月7日に入会された方が57万番台だという情報が最新だと思われます!

またFC先行のツアー申込み期間は終了しましたが、それ以降も入会報告が相次いでいます!
(ツアー申込み期間で一気に3万人近く増えました)

したがって現在は57万人の前半~中盤あたりだと思われます!

スポンサードリンク

WEST.ファンクラブ会員数はジャニーズ全体で何位?

WEST.のファンクラブ会員数は旧ジャニーズ全体で10位です。

全体的にみてみましょう。

順位 グループ名 ファンクラブ会員数[人] ファンクラブ発足日
1 3,092,000 2000年12月
2 SnowMan 1,311,000 2019年11月
3 King&Prince 1,070,000 2018年2月
4 SixTONES 812,000 2019年11月
5 Hey!Say!JUMP 807,000 2009年9月
6 SUPER EIGHT 805,000 2012年4月
7 なにわ男子 788,000 2021年8月
8 KinKi Kids 638,000 1996年6月
9 Kis-My-Ft2 593,000 2012年2月
10 WEST. 570,000 2016年7月
11 Sexy Zone 541,000 2013年5月

>>2024年2月最新のジャニーズファンクラブ会員数ランキング詳細はこちら

Sexy Zoneとは抜きつ抜かれつの関係で、10位と11位を行ったり来たりしています。

しかしながらWEST.もまだまだファンクラブの人数を増やしていく可能性はあります。

それは、ツアーや新曲発表などのイベントがあるたびに会員数が伸びているからです。

スポンサーリンク

WEST.ファンクラブいつから?開設初日の会員数は?

WEST.のファンクラブは、2016年7月に発足されています。初日の会員数は80,000人ということがわかっています。

2016年にはすでにデビューしており、関西からのグループは関ジャニ∞以来10年ぶりということで注目を集めていたようです。

余談ですが、当時はデビュー=ファンクラブ開設ではありませんでした。
(実際にKAT-TUN、NEWS、関ジャニ∞は合同ファンクラブでしたよね)

それでもライブツアーの動員数がどんどん増えたことから、デビューして2年で単独のファンクラブ開設にこぎ着けたのは素晴らしいですよね!

スポンサードリンク

WEST.メンバーのファンクラブ会員番号は何番?

WEST.メンバーのファンクラブ会員番号の特定はできませんでした。

ただ、WEST.メンバーは好きな番号を選んだという情報はあります。ファンとしては何番なのか教えてもらいたいところですね。

どうしてその数字なのかもぜひ公開してほしいです!

スポンサードリンク

WEST.ファンクラブ開設後の会員数の推移!

WEST.のファンクラブ会員数の推移を主な出来事と一緒に見てみましょう。

年月日 会員数 主な出来事
2016年9月 80,000人 ファンクラブ設立
初のドーム公演「ジャニーズWEST 1st ドーム LIVE♡24(ニシ)から感謝届けます♡」開催
2017年1月 120,000人 100,000人突破
「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2017 なうぇすと」開催
初の配信ドラマ「炎の転校生」で出演
2017年10月 160,000人
2018年9月 200,000人 200,000人突破
「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2018 WESTival」1月~5月に開催
2019年10月 270,000人 デビュー5周年
「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2019 WESTV!」1月~3月に開催
FIVBワールドカップバレーボール2019の大会スペシャルサポーター就任
2020年10月 340,000人 300,000人突破
「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2020 Wtrouble」オンラインで開催
関西ローカル番組「あなたの代わりに見てきます!リア突WEST」が放送開始
2021年11月 391,000人 「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2021 rainboW」4月~6月に開催
2022年1月 400,000人 400,000人突破
2022年2月 417,300人 「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2022 Mixed Juice」8都市9会場38公演で開催
2022年5月 448,000人
2022年8月 452,000人 「ジャニーズWEST 1st DOME TOUR 2022 TO BE KANSAI COLOR-翔べ関西から-」グループ初のドームツアー3都市7公演で開催
YouTubeチャンネルを開設
2022年10月 460,000人
2023年1月25日 490,000人
2023年1月30日 500,000人 500,000人突破
2023年2月 503,200人 「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2023 POWER」8会場31公演で開催
2023年7月 510,000人 デビュー9周年
2023年10月 525,000人 グループ名を「ジャニーズWEST」から「WEST.」に変更を発表
2023年11月 530,000人  
2023年12月 540,000人  
2024年2月3日 550,000人 「WEST. 10th Anniversary LIVE TOUR AWARD」9会場33公演で開催決定
2024年2月7日 570,000人
2024年
2月24日現在
570,000人

ここまでを見ると、1年ごとにコンサートを開催しファンと会う機会を増やしています。それでファンクラブの人数も増えているのかもしれません。

WEST.ファンクラブ人数は順調に安定して増加?

1年ごとのコンサート開催で順調に人数を増やし、ファンクラブの人数が2023年に突入して50万人を突破しています。

開設初日から1年間で倍の人数を増やしていることがわかっています。

1年ごとに約10万人ずつ安定して人数が増えているようです。

特に2022年はYouTubeチャンネルの開設により新しいファンを獲得したのではないでしょうか。

WEST.ファンクラブ人数は今後どうなるか予想!

デビューから9年、ファンクラブ開設から約7年が経過しています。

未だにファンクラブの会員数を増やし続けていることから人気はあがってきています。

今後も、コンサート情報や新曲などが出るたびに会員数も緩やかに増えていく可能性があります。

ただ、10月2日に行われたジャニーズの会見以降、人数がどうなるかよりそもそもファンクラブが継続されるのかどうなのかすら不透明な状況ですよね。。。

ジャニーズWESTからWEST.に改名され、活動の継続は約束されましたがファンクラブはどうなってしまうのでしょうか?

WEST.含めてジャニーズ全体として今後ファンクラブはどうなるのかの予想は以下の記事でまとめていますので、是非ご覧下さい。

>>ジャニーズ(WEST.)ファンクラブはどうなる?更新してOK?今後の動向予想まとめ!

スポンサーリンク

WEST.ファンクラブ入会方法や年会費は?

WEST.のファンクラブへの入会方法を紹介します。

入会方法について
WEST.の入会方法は、FAMILY CLUBより会員登録が必要です。

必要事項を記入し登録を行います。

年会費について
登録が終わると、年会費の支払いになります。

入会金 年会費 事務手数料 合計
初回のみ 1,000円 4,000円 140円 5,140円
2回目以降 なし 4,000円 140円 4,140円

WEST.のファンクラブ会員証は、△模様のメンカラ入りでしょうか、可愛いカードになっています。

会員証にはメンバーの名前も入っています。グループ名が変わる前にファンクラブに入ったという声も多いようです。

こちらはWEST.という名前に改名後の会員証です。

デザインはそのままに「ジャニーズ」の名称が消え、メンバーの名前が横に表示されるタイプになっているようです!

スポンサードリンク

まとめ


この記事では、WEST.のファンクラブ最新人数についてまとめました。

グループ名が変わりましたが「WEST」は残してほしいというファンの意見を尊重する良きグループです。

自分たちのグループ名を変えることは滅多にないでしょうし、相当悩まれたかと思います。

しかし、自分たちよりもファンのことを大事にしてることが今後のファンクラブ人数の増加にもつながっているのではないでしょうか。

今後のグループや個人の活躍が楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。