ゴールデンウィーク新幹線 混雑状況予想2023年!自由席に座るコツはある?

※アフィリエイト広告を利用しています

旅行

『2023年のゴールデンウィーク(GW)はいつから?』

『2023年のゴールデンウィーク(GW)で一番混雑するピーク日は?』

『新幹線の指定席予約チケットはいつからとれる?』

『新幹線の自由席に座るコツは?』

ゴールデンウィークまで残り1ヵ月になりましたね!

新幹線など利用して、旅行や帰省される人も多いのではないでしょうか?

ゴールデンウィーク期間中、どの日が一番混雑するのか状況が気になるところですよね。

ほかにも新幹線に乗るには、指定席予約チケットを購入する必要があったり、時間がなく購入できなかった場合は自由席を利用するしかなかったり・・。

ゴールデンウィーク期間中でも、混雑状況を理解して快適にお出かけできるように解説をしていきます(・ω・)ゞ

スポンサーリンク

2023年のゴールデンウィーク(GW)はいつから?

2023年のゴールデンウィークの期間は4月29日~5月7日と最大9連休の大型連休になります。

5月1日と5月2日は平日となるので、連休が少なくなる人もいると思います。

5月3日~5月7日の5連休が一般的なゴールデンウィーク期間となるでしょう。

・4月29日:昭和の日

・5月3日: 憲法記念日

・5月4日: みどりの日

・5月5日: こどもの日

もちろん会社によりますが、有給休暇を利用して最大9連休をとる人もいるでしょう。

早めに会社に確認してみましょう!

スポンサードリンク

ゴールデンウィーク新幹線 混雑状況予想2023!ピークはいつ?

2023年から新型コロナウイルスの影響も多少落ち着いてきているので、外出する人も増えるのではないでしょうか。

2022年のゴールデンウィークよりも、混雑が予想されると思います。

正直言ってしまうと、私は外出は好きですが人混みが苦手であまり遠出などはしないです(;´・ω・)

スポンサードリンク

2022年のゴールデンウィーク(GW)はどうだった?

2022年のゴールデンウィークはの期間は4月29日~5月8日と最大10連休の大型連休となりました。

そのうち、4月29日~5月1日の3連休、5月3日~5月5日の3連休がありました。

その為、ゴールデンウィーク初日最終日混雑のピークでした。

2022年、ゴールデンウィークで最も混雑がピークだった日が以下になります。

行き(下り)4月29日 14.7万人

帰り(上り)5月5日  16.6万人

多少コロナ禍も改善された為か、出かける人も増えたのではないでしょうか。

年末年始含め大型連休での新幹線利用は回復傾向?

新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言などもあったせいか、新幹線の利用者は一気に減りましたね。

最近では、コロナ禍も落ち着いてきたので旅行などに行く人も増えたと思います。

2023年の新幹線利用者は2018年のコロナ禍前と比べると、大体80~90%は回復しているようです!!

新幹線が混むのはちょっと・・ってなりますが、コロナ禍が落ち着いてきたのは良かったですね。

ゴールデンウィーク新幹線 混雑状況予想2023!上りと下りのピーク予想!

ゴールデンウィークの連休は最長9連休ではありますが、一般的には5月3日~5月7日の5連休になります。

その為、混雑する日時がいつになるのかも分からなくなってしまいますよね。

2023年のゴールデンウィーク期間中の新幹線の混雑が予想されるのは以下の通りです。

上り列車:5月7日が混雑のピーク

下り列車:5月3日が混雑のピーク

あくまでも、予想になるので早めの行動をとるのがいいと思います。

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク新幹線 指定席の予約は?

ゴールデンウィークなどの混雑する時期は、指定席予約チケットを購入するのも難しいのではないか?と思いますよね。

新幹線の指定席予約は1ヵ月前の午前10時から予約が可能です!

急ぐ必要はないですが、余裕をもって行動するのがベストでしょう。

時間がなかったり、窓口に並ぶのが嫌な人はネットからの予約も可能なので、早めに新幹線の指定席予約チケットを購入しましょう!

ゴールデンウィーク間近になってしまうと、指定席はすべて埋まってしまうので注意してください。

予約は厳密にいつから可能なのかや繁忙期でもチケットを安く購入する方法は以下の記事で詳しく解説していますのでぜひご覧下さい。

>>2023年GW新幹線の指定席予約いつから?繁忙期でも安く手に入れる方法は?

スポンサードリンク

ゴールデンウィーク新幹線 自由席の混雑状況は?座るコツがある?

新幹線の自由席は、文字通り誰でも予約なしで座れる座席です。

なので、ゴールデンウィークなどの混雑する時期は座れず、立ちっぱなしになる可能性もありえます。

せっかくの旅行なのに立ちっぱなしは辛いですよね・・。

どうしたら、自由席でも座れるのか解説していきます!

スポンサードリンク

混雑しないと思われる時間帯の電車に乗る!

ゴールデンウィークなどの、大型連休で新幹線の乗車率が低いとされる時間帯は、始発となる6時台だと自由席に座れる確率が高くなります。

逆に新幹線の混雑する時間帯は7時台からぐんと上がります。

9時~11時台、15時~17時台が特に混雑することが予想されます。

始発駅に移動して列に並ぶ!

新幹線の自由席に座りたい場合は、始発駅で自由席の列に並ぶと座れる確率が高くなります。

朝早くから移動するのが可能な人は、始発駅まで向かうのがベストです!

まずは、始発駅での乗車待ちをしている人の長さを見て、次の列車に並ぶかどうか決めましょう。

混雑を予想して始発駅に並ぼうと考える人は多いと思うので、早めに行動するのがいいです(・ω・)ノ

座席数が多い「偶数号車」に並ぶ!

自由席を狙いたい人は偶数号車に並ぶのがいいでしょう!

新幹線の偶数号車と奇数号車の違いは、トイレなどの設置があるかないかです。

奇数号車はトイレなどの設置がある為、座席数が偶数号車よりも少なくなります。

例えば、東海道新幹線『のぞみ』の場合、自由席は1号車~3号車です。

・1号車:65席
・2号車:100席
・3号車:85席

上記が、1号車~3号車の自由席の座席数になります。

明らかに2号車の座席数が多いですね!

なので、2号車『偶数号車』を狙うのがオススメです!

スポンサーリンク

まとめ

以上、2023年のゴールデンウィーク新幹線の混雑状況予想、混雑する時期に自由席に座れるのかどうか解説しました!

今年から最繁忙期が設けられ、ゴールデンウィーク中の新幹線料金が値上げされます。

格安切符等はどこで購入するべきか等、以下の記事に詳しく書いていますので興味があればご覧下さい!

>>ゴールデンウィーク新幹線料金2023!最繁忙期の値上げに対する格安切符は?

以下、本記事のまとめです。

1,2022年のゴールデンウィーク(GW)で混雑時のピークは4月29日と5月5日

2,年末年始含め大型連休での新幹線利用は80%~90%まで回復している

3,2023年のゴールデンウィーク(GW)新幹線の混雑状況予想は上りが5月7日、下りが5月3日

4,混雑しないと思われる時間帯の電車に乗る

5,始発駅に移動して並ぶ

6,座席数が多い「偶数号車」に並ぶ!

快適に、新幹線で過ごしながら移動するのが理想ですよね。

特に混雑が予想されるゴールデンウィーク期間中の新幹線利用は、座席を確保する為に早めの行動が大事です!

最後まで読んで頂きありがとうございました。